お知らせ

次の学習参観  
平成31年1月25日(金)
校内縄跳び大会
3・4時間目



学校便り12月 特別号 アップしました

「お知らせ」のバナーをクリックしてください。









写真コーナー
秋植えたチューリッ
グラウンドのさくら
飯豊の山々
春の校地の草花

はっぴをつくりました









 


   
   
   
   
   
   
   
   







 
 
 
 

















新潟市立岡方第二小学校
岡方第二小学校へようこそ
 950−3368
  新潟市北区森下1223番地
   Tel  025−387−3380
   Fax 025−384−7218
   e112okani★city-niigata.ed.jp
ミニ情報
インフルエンザ等の
 感染症の登校許可書

  (ここをクリックして)

岡二小の学校日記   
基本的に毎日更新しています。古いままの時は「表示」から「最新の情報に更新」ボタンを押してみてください。 

 

このホームページの著作権は、新潟市立岡方第二小学校に帰属します。
ホームページで使用している写真及び文章の無断転載は禁止します。

トップページ 学校基本情報  岡二小の教育  お知らせ  工事中  地域と学校
 
 12月14日(金)
ウィンターフェスティバル
子どもたちが協力して準備を進めてきたウィンターフェスティバルがありました。
〇オープニング
全校をまとめてきた総務委員会の司会で始まりました。抽選でファストパスを配ったり、注意してほしいことをクイズ式で説明したりしました。工夫がたくさんあるオープニングでした。また、ダンスクラブがキレキレのTWICEのTTを踊りました。オープニングを盛り上げてくれました。



〇2年生
ゴールめざせ!!
ビュンビュンレース!

子どもたちが作ったいろいろな車やロケット等があってとても楽しそうな雰囲気。その車やロケット、弓等が工夫されていてすごかったです。遠くへ飛べは、それだけ点数がもらえるんだよと教えてくれました。


〇4年生
恐怖の宝さがし
家庭科室を真っ暗にし、その部屋の中に宝が隠されていました。一生懸命に宝を探そうとするとゾンビ役の子どもたちが、じゃまをします。並ぶ人が絶えない人気のお店でした。

  〇1年生
ワクワクたのしい
スーパーラッキーゲームランド
釣りゲーム、玉飛ばしゲームです。釣りゲームでは、魚じゃないものを釣ると減点、大きなタコは釣れないようになっている等工夫満点。玉飛ばしで「これはどうやって飛ばすの?」と聞くと「それは〇〇です。」と詳しく説明してくれました。

〇3年生
楽しいよ!
楽しませるために、かんたんに作ることができる工作、ワニたたき、割りばし鉄砲の的当てのお店がありました。三ツ森保育園の子どもたちも遊びにきてくれて、一緒に楽しんでいました。


〇5年生
犯人をさがせ!Let's Go

犯人をさがすむずかしさ順で、レベル1〜3までありました。レベル3は、「男性、背か高い、走る速さが中くらいである。」という情報だけです。校内にいる犯人役の5年生を探し、そのタイムで順位を決めるゲームでした。


〇6年生
夢の館

くじをひくと、バッティング、モップ(雑巾)レース等に参加することになります。各種目には、記録順に名前がのります。私はモップレースを張り切りすぎ、足がもつれて転びそうになってしまいました。6年生と競争して楽しかったです。

みんなアイディア満載のお店でした。子どもの才能はすごいですね!参加してくださった保護者、地域、三ツ森保育園の皆様、ありがとうございました。
 12月11日(火)
 
未来の岡方
 こんなふうになってほしい
 わたしの提案

 〜6年生〜

コンピュータ室に6年生がいます。
国語で学習していることを
効果的に発信するために
プレゼンソフトでスライドにしていました。

付く力はたくさんあります。
1 コンピュータ操作
2 要約
3 構成を考える
4 情報収集&選択

現代の子は大型商店がビルを望んでいるかと思いきや、伝統文化や豊かな自然を生かした「みんなが集まる岡方」になってほしいと考えている子ども多いことが嬉しかったです。


 

 12月11日(火)
 今日の授業風景
 〜自分で表現する〜


岡方第二小学校は、
言葉による表現を大事にしている学校です。

この日、2年生算数は、分数の1時間目。先生は、折り紙を配り、ちょうど半分にするように指示しました。
子どもたちは、自分なりの半分を試行錯誤して友だちに説明しました。

折り紙という具体物と説明による言語化で二つに分けたときの一つという認識が理解できるようになっていきました。

3年生は今年から始まった外国語活動。クリスマスカードに必要な自分のほしい形をもらうために、
1red circle,please.
(赤い○を一つください)
などと、形と色と数の言い方やその語の順番を勉強していました。
こうした実際の活動を通すのが、3・4年生の特徴です。
こうした活動は担任の先生が考え、英語の発音ややりとりの手本はALTのネイト先生が丁寧に教えてくださいます。




 
<折り紙の半分の広さを見せて〜>
2年生 分数の学習に入りました。


<What do you want?>

3年生の外国語活動


 12月10日(月)
 
岡方に冬がやってきた

初雪です。
学校前の田んぼには、防風の柵が準備されました。

いよいよ新潟の冬がやってきます。
 
 12月7日(金)
 ウインターフェスティバルのご案内
 準備がたのしい!!

12月14日は
岡方第二小の児童会祭りです。

午前9時35分〜11時25分までです。


子どもたちは各学年ごとに出店を準備しています。

2年生教室を覗くと、手作りのおもちゃがたくさん準備されていました。

たくさんのお客さんが来てくださると子どもたちが喜びます。

ご都合がつく方は、せひお誘い合わせの上、お出でください。
お待ちしています。
 




12月6日(木)
 
地域懇談会

同窓会長様、三ツ森青少年保護育成会長様、各自治会長様、同窓会評議員の皆様と学校の幹事が集まり、学校の教育活動の報告をさせていただきました。
その後、皆様からご意見をいただきました。

○文化祭の子どもたちによる学校案内・作品紹介がとても良かった。
○岡方地域の子どもは自分の考えを話すのが苦手な子が多い。文化祭の作品紹介では、一人一人が「ここを見てください」などと言っているのがとても良かった。今後もこういう機会を設けてもらいたい。

いただいたご意見をいかしていきます。

また、その後行われた懇親会では、膝をつき合わせて、様々な話題について話し合いました。学校の便りに、もう一工夫してみんなが読みたくなる紙面にしてほしい、といった励ましの叱咤激励や、先生方毎日遅くまで電気が付いて頑張っているようだけど、働き方改革は進んでいますか、という業務管理についてのご指摘もいただき、大変にありがたく、勉強になりました。

 
12月6日(木)
 
発表集会
〜1年生〜


今日の発表は・・・
「200点です!」
イエ〜イ

大喜びの1年生

今日は当校の宝ちゃんの1年生がはじめて全校の前で「詩と言葉」の発表をする日。

「ついたち(一日)、ふつか(二日)、みっか(三日)・・・」と特別な読み方をする日付を暗唱

継いで「子丑寅・・・」と十二支
「僕たちの先生は〜年だよ」

そして、「岡二小全校詩文集」の中から、「さよなら三角また来て四角」などの詩を聞かせてくれた後に、同じリズムでオリジナルの詩を作り、聞かせてくれました。


大きな声で元気いっぱいな1年生に、会場のみんながにっこり。(*^o^*)
きちんと言葉の力をつけて育っています。それが嬉しかったです。

感想発表したい人?と司会の先生が聞くと、たくさんの子どもが立って、1年生の良さを伝えました。


やりきったね。
いい笑顔!
 





 12月3日
 
全校集会
 生活のめあてのお話
 「相手の気持ちを考える」て?」



養護教諭の先生が今月のお話担当です。

ドラえもんのポケットをお腹につけて
「みんな、何があったら嬉しい?」

「ぼくは、タケコプターです。東京まで飛んでみたいです。」
「私はどこでもドアです。」
と子どもが反応する度に、先生のドラえもんのポッケから、それが出てきました。
笑顔の子どもたち。(*^o^*)
すご〜い。
本当にドラえもんのような神対応の先生にみんながびっくり。

そして、先生は聞きました。
気持ちを考えるってどうすることかな?
相手の気持ちを◯◯◯◯すること

「洞察」「想像」
その通り。
相手が、今どう思っているかな、考えてみることを大事にしてね。


 

 12月3日(月)
 献立コンクール
 

1月に給食について考え感謝する週間を予定しています。


そこで,今から子どもたちに献立を考えさせ、興味関心を高めています。
家庭科の「一食分の献立」の学習のよい成果発表の場ともしています。

6ねんせいの3つの献立が代表に選ばれました。
これから全校の子どもたちが投票します。

どれもおいしそうです。
(^Д^)
 


 11月30日(金)
 
理科 水の3つの姿
 〜4年生〜


真剣な目
同じ目的にむかって協力する姿
観察結果に感激する表情

なんだか「下町ロケット」の佃製作所のよう。
子どもたちの理科の心が動いているのが実に見えて伝わってきました。

授業者は教頭先生です。
水を冷やしていったときの時間と温度と状態の変化を実験・観察してました。




 
 



 11月29日(木)
 学校交流

 今日は、東特別支援学校のお友達が来て、4年生・5年生と交流しました。
 東特別支援学校の先生が、どんな施設があるのか、がんばっていること等をお聞きし、最後にみんなでパラシュートで遊びました。

 当校の児童は校舎案内をしました。
もし、避難所が開設されたら、みんなが集まります。日頃から顔の見える交流は大事にしたいです。


 
11月29日(木)
 けやき班給食

 月に一回の異学年交流班で給食を食べます。

岡方第二小では、「けやき班」と言います。
校区に樹齢1200年、県の天然記念物の大欅の木があるからです。

遠足や日々の掃除、ノート検定など、このけやき班がもう一つの子どもたちの居場所です。


 
 11月29日(木)
 
再話(けやきタイム+5時間目)
 〜6年生〜

 岡方第二小は、「言葉の力」を重視している学校です。
この日、6年生教室では「再話」という言語技能の授業が行われていました。
お話を聞いて、それを書いて再現するものです。この日は「ロンドン橋の上で」というお話でした。

これでつく力は何でしょうか。
話の構成を組み立てる力
接続語により、話をつなげる力
書き綴る力
語彙の力
新しい言葉を獲得する
そして、原稿用紙3枚ほどにびっしり集中して書くことで、
「あっという間にこんなに書けた。」と
目に見えて子どもが自分の学習の成果を確認できることも大きいです。

自信にもつながります。


 

 11月28日(水)
 読書旬間


先日までの読書旬間では、「うち読」へのご協力をいただきありがとうございました。

岡二小の図書館は、いつも魅力的です。
司書の先生が、子どもたちを本に誘う工夫をしてくれています。

図書館前には、読んでみたくなる本や、新聞コーナー、市内の美術館の展示に合わせた特設コーナーなどを作っています。


私も、子どもたちから「おすすめの本」を書いた郵便をもらいました。
可愛らしい挿絵もかいてくれて、嬉しくなりました。
さっそく、その本を読んでみようと図書館に行き、司書の先生に探していただきました。
とても愉快なお話で、わくわくしました。
この本を紹介してくれた2年生の子どもに「ありがとう」のお返事を書きました。

 



 
 11月28日(水)
 家族を自慢します
 1年生〜生活科〜


「ぼくのお母さんは、お料理がすごく上手です。」

「ぼくの弟は4さいなのに足がはやいです。」

などなど、
にこにこ顔で友達に紹介しています。

家族のつながりの中で自分がいるんだね。
そのことをこれから、実感できるようにしていきます。
 

 11月27日(火)
 
授業公開
 5年生〜算数〜


三角形の面積の求め方を真剣に考える5年生。
切ったり、移動したり、回転させたりして、知っている形に直すのに、頭をフル回転させていました。

先生は、見てまわりながら、多様な考え方を拾います。そして、互いに意見交換するように促すと、次々に子ども同士自分の考えを説明していました。
友達の発見した求め方に「わあ、すごい!」「たしかに!!」と素直に称賛できる子どもたちです。

学んだ友達の考えをきちんとノートに書き留めることも忘れません。
とても素敵な姿でした。
私は、すばらしい育ちをしている子どもたち、その姿を引き出してくれる担任の先生を誇りに思いました。


授業後は、この授業で学んだことを職員全員で協議しました。
岡方中学からも2名の先生が参加して、ご意見をいただきました。大変にありがとうございました。

皆でこの授業
 

 11月27日(火)
 
岡二小ノート検定
 今回は、国語


全校児童が国語のノートをもって体育館に集合。

研究主任の先生からの説明のあとに、一人ずつノートを見てもらいました。

担任以外の先生からの検定にドキドキです。
「合格です。」
の声にやった〜!の声。
「ここができると次回は必ず合格だ。」
の声に、はい、と素直な声。

岡方中学の中川校長先生と
岡方第一小学校の水澤校長先生も
見てくださり、取組の良さを褒めてくださいました。

教育委員会から指導者の先生もお招きし、今後さらに工夫した方が良い所も教えていただきました。

子どもたちが、主体的に考えを書き、思考の作戦基地としてノートを活用できる姿を目指して、授業もさらに工夫していきます。
 





縦割り班「けやき班」でノートを見合って励まし合い仲良し遊びも行いました。
より良い人間関係づくりも同時に大事にしています。



 11月27日(火)
 かさこじぞうの世界を絵で表す
 2年生〜図工〜

教室から、「あじいさんは、お地蔵様の頭に自分のつぎはぎだらけの手ぬぐいをかぶせました。」
と朗読が聞こえてきます。

子どもたちは、その世界を耳で感じ取りながら、心でその様子を思い浮かべていました。

笑顔のお地蔵様
笑顔のおじいさん
猛吹雪

そこには、心の通い合う暖かさが表現されていました。

先生は、子どもの絵のそばで語りかけながら、表したいことを聞き出し、アドバイスをしていました。

教室にあたたかな風土が培われていることが嬉しかったです。


 

 11月22日(木)
 
学習参観日&教育講演会

冷たい風と雨の中でしたが、たくさんの保護者の皆様からお出でいただきました。
みなさま、大変ありがとうございました。

子どもたちはお家の方に見守られ、張り切っていました。

また、6時間目は、3年生以上の子どもとお家の方とで、PTA教育講演会を聞きました。

「避難生活をよりよくするのは◯◯だ」
と題した講演です。
新潟医療福祉大学の教授の方からおいでいただきました。

避難所で安全が確保されても、
その次につらいのは何だろう?
とみんなで考えました。

6年生が言いました。「何もすることがないこと」
実にその通りと言います。
子どもも、大人も、誰かが何でもやってくれるだろう、というのでなく、自分でできることを見つけて働く、皆のために汗を流すことが結局は自分を救うのだと教授は教えてくださいました。


また、日頃から食べ慣れている食を非常食として保存しておくとよいことや、缶詰なども賞味期限に合わせて日頃から食べ慣れていると、もしもの避難生活でも「あ、いつも食べている味ね」となり、安心につながると教えてくださいました。
3年生から大人まで幅広い聞き手に、分かりやすく教えてくださった脇野教授に感謝いたします。







 
3年生の音楽では、お家の方も打楽器を担当して皆で合奏


5年生は教頭先生とコンピュータを使って社会の授業

お家の方も一緒に頭をひねりました。


PTA教育講演会


たくさんの保護者の方も残って聞いてくださいました。


終わりの挨拶でPTA会長は、子どもたちに問いかけました。
◯◯の答えは分かったかな?


11月19日(月)
 
給食と読書のコラボメニュー

岡方第二小学校は、今、読書旬間です。
それに合わせて、栄養教諭と司書、図書館主任がすてきな工夫をしています。

今日は、「石のスープ」という絵本の世界を給食で再現してくれました。

「おいしい人〜?」
「は〜い!!!!!」

 

 11月15日(木)
 
読書郵便を書くよ〜
 〜1年生〜

 
岡方第二小学校では、明日16日(金)から読書に親しむ強調旬間を行います。

図書館担当の職員が今年も楽しいアイデアを工夫してくれました。

さっそく1年生は、おすすめの本を友達に紹介する読書郵便を縦割り班の班長さんへ書いていました。

もらった郵便にはお返事を書き、本を通した交流を進めていきます。

みんなどんな本をおすすめするのかな?
なになに〜「はじめてのこわ〜い話 ねこロボットののろい」ですって。
子ども、て怖いお話好きですよね。
怖いけれど読みたいのですね。

勧められた6年生も怖いシリーズが好きだといいね(^−^;
 





 11月15日(木)
 
席替え
 その後の絵しりとり
 〜6年生〜
 

あ→アイス→スイカ→


この日6年生教室では席替えがありました。
そして、新しいグループでの人間関係づくりをスタートするに当たり、担任の先生は「絵しりとり」を提案。

言葉は言ってはいけません。
絵だけで、しりとりを続けます。
子どもたちは、前の人が描いた絵を解読しながら続く言葉を絵で表していました。

絶えない笑顔。
友達のアイデアに感心する声。

いい雰囲気です。
このようなアイデアを工夫してくれる担任の先生に感謝しました。

 




 11月15日(木)
 
にじ色音楽祭 直前リハーサル
 〜4・5年生〜


YMCAヤングマン♪
体育館に響く軽快なリズム。

Y ワイ!
M エム!
C シー!
A エー!
かけ声も元気いっぱいです。

いよいよ午後からりゅーとぴあコンサートホールで演奏してきます。

息のあった岡二の4年生5年生の演奏を新潟市の同じ小学生に聴いてもらうのが楽しみです。

がんばれ!4年生 5年生!!


 






11月14日(水)
 
ざくろ
 〜前庭〜

実がはじけて、中から真っ赤な果肉が現れました。ルビー色とでもいいましょうか、実にうつくしいものです。
秋が深まったのだなあ、と実感しました。
 
 11月14日(水)
 
どんぐりごまを作ったよ
 〜1年生〜生活科


お昼休みに体育館にいると、1年生の男の子が「みてください!」と駆け寄ってきました。
色鮮やかにマーカーで塗られたどんぐりのこまが小さな手のひらに載っていました。

回して見せて、と言うと、両てのひらを捩って
「それっ」と放リ出すと、こまは勢いよく回りました。
模様の色が混ざり合わさってみえる様子もきれいです。
「どこで拾ったのですか?」と聞くと、
「高森の丘とグラウンドです。先生が爪楊枝の所の穴を開けてくれました。」と教えてくれました。

みんなのどんぐりごま、素敵ですね。
秋の遊びを楽しんでね。

 
 11月13日(火)
 
昼休みのプレールーム
 神楽の太鼓の練習
 〜3年生〜

いいお囃子が聞こえてきます。
その音につられて行くと、地域コーディネーターの先生と3年生の担任の先生が横笛を奏で、その横で、3年生の男の子と女の子が太鼓のリズムを練習していました。
聞くと、「やりたくて来たよ」と言います。
自主練習です。
嬉しい風景です。
岡方第二が誇る風景です。


 
 11月13日(火)
 
葛塚市の良さ発見
 お知らせします
 〜2年生〜 生活科

2年生は11月6日に葛塚市へ行き買い物をしてきました。

お店の人と触れあい、言葉を交わし、現金を払って品物を買ってきました。
市の方の優しさ、あたたかさがとても嬉しかったようです。
そのときにおまけをもらった子どももたくさんいました。
自分たちで電車に乗り、市で品物を買う体験学習は、子どもたちにたくさんの気付きをもたらしてくれました。
そんなことができた自分の成長にも気付きました。


「柿をおまけしてあげるよ」

「わあ、亀だ。ほしいなあ。」

「いろんなお店がずらり。見てるだけでたのしい!」
今日は発見カードが掲示されていました







最後に豊栄図書館へ行きました。
ハリーポッターの魔法魔術学校のような背の高い本棚にびっくり!?



最後に記念写真
お天気でよかったね
思い切り探検できました。
 11月13日(火)
 コンパスってすごい!
 円もかけるし、長さ比べもできるんだ!!
 〜3年生〜
算数


コンパスが使えるようになることは3年生の勲章。
まず、直線の長さを押さえて比べられることを実感。
続いて、
@直径4センチの円
A半径2センチの円
をノートにかきます。

でも、円の下半分をかくのがとても難しそう。
コンパスの一番上の持ち手部分を親指と人差し指で持って回すのに苦戦していました。

たくさん練習して慣れてね。

さて、その昼休み。
校内を回っていると、3年生教室で女の子が二人黒板に教師用のコンパスで円をたくさんかいていました。
いいですね〜。
こうやって友達と楽しみながら上手くなっていきますね。
 



<昼休みの3年生教室では>

11月11日(日)
 
新潟空港で発表
 〜6年生〜

岡方の紹介と
高森いざや神楽の発表

大成功!(*^o^*)(*^o^*)(*^o^*)

本日6年生が新潟空港に行き、
英語と日本語で岡方の特色を紹介
してきました。

さらに6年間学んできたふるさとの誇り
「高森いざや神楽」を舞ってきました。

そして、手作りの高森リーフレットを空港に来てくれたお客さんに手渡しして、PR活動もしてきました。

新潟空港さんの北海道フェアのプログラムの一つに加えてもらい、子どもたちは、目標をもってがんばってきました。
その成果は大成功でした。
すばらしい6年生を誇りに思います。

空港にいらした大勢の方から盛んに拍手をいただきました。
また、手作りのリーフレットがもっとほしいというお声もいただきました。

ここまでこれたのも、高森神楽保存会の皆様のご指導あってのことです。
今日も駆けつけてくささり、とても心強かったです。本当にありがとうございました。

こうして地域の皆さんと一緒に岡方を発信できたことを大変嬉しく思います。

保存会の皆様も一緒に記念撮影
やり遂げたいい笑顔(*^o^*)



この日、空港は北海道フェスタで大賑わい
中は人でごった返していました。


 
<さあ、いよいよ出番>

<スタンバイOK>

<英語と日本語で岡方の紹介>

<神楽舞は勇ましく>

<手作りの岡方リーフレットを配ってきました>

<最後は空港スタッフさんにお礼を言って帰ってきました>
 11月8日(木)

  
今日はいい歯の日です

1 1 8 で い い は
保健室前には、養護教諭が子どもの興味を引きつける掲示をしてくれました。
いろんな生き物の歯。
わ〜すごい!と見ている子どもたち。

一日3回歯磨きする子が90%になることをめざし、給食後には全員で歯磨きをしています。

お家でも、この機会に、
朝と寝る前に歯磨きをご家族で取り組んでみてください。



 
 11月8日(木)
 
走れ!50m走
 秋晴れの空の下で
 〜3・4年生〜

すごい!9秒3!
春は9秒9だったよ。速くなったね〜

と先生の声に嬉しい笑顔。

今年の岡方第二小の体力は「走る力」と「歯磨き」に絞って展開しています。

今日は秋の体力テスト。
年2回目の50m計測です。

爽やかな空気、色づく紅葉、真っ青な空の下、思いっきり走る子どもたち。

いいですね。学校って。

教師という仕事は、このような子どもの成長を間近で見ることができることが、何よりの喜びです。


 






11月6日(火)
 チューリップの球根を植えました
 〜3年生〜


来年の春が楽しみです。
今日植えたお花は、
来年のゴールデンウィークに万代橋を飾ります。
球根の向きを慎重に確かめながら、咲いたときにきれいに見えるようにと丁寧に植えていました。

その様子がとても愛おしかったです。
 
 11月6日(火)
 落葉樹の手入れ
 〜用務員さんのおかげで〜


岡二小には、松だけでなく、たくさんの桜や楓、椎などのドングリの木といった広葉樹があります。
紅葉して、私たちの目を楽しませてくれた後は、1枚、また1枚と散ってきます。
その後始末を黙々としてくださるのは用務員さんです。

今日も、体育館脇の道路に面した落ち葉を
丁寧に掃き、集めてくれました。終わると大きなビニール袋がいくつもいくつもにになります。
天候を見ながら、晴れたときは外仕事ができるから、とせっせと手入れをしてくださいます。

岡二の広大な庭と木々はいつ見てもとても美いです。それは用務員さんの誠実なお仕事の結晶です。


 
真っ赤に色づいたドウダンツツジ
見事です。今年も。

 11月2日(金)
 
スケート教室
 〜3年生〜



アサヒアレックスのスケート場へ行ってきました。
はじめは、基本姿勢を習いました。
次に転び方
起き方も習いました。

最初は、おっかなびっくりだった子どもたちも、慣れるとご覧のように立ったり滑ったりできるようになりました。

たのしかった〜と帰ってきた3年生は
(*^o^*)にこにこでした。


 

 11月1日(木)
 弁護士さんに学ぼう
 総合学習〜6年生〜


キャリア教育の一環として、
弁護士の海藤隆之先生にお出でいただきました。お若くて言葉や目に力のある方でした
弁護士は、公平に裁判してくださいというのが役目と、桃太郎を例に教えてくださいました。

もし、鬼の立場から見たらどう?と
「僕のお父さんは桃太郎というやつに殺されました。」と子鬼が泣いている絵を見せてこう話されます。
もし、この話を鬼の立場から見たらとても悲しい話。同じ出来事も桃太郎から見たときとと鬼から見たときは全然違う。そこに至る背景や経緯を見て、法律の根拠をもって伝えることを仕事にしているんだよ、と。

難しいことを分かりやすくおもしろく伝えてくださる、すごい海藤先生でした。

子どもたちは、最初、黒いスーツの七三分けの年配の男の人。とテレビドラマなどから妄想していたようです。(( ̄∇ ̄)

仕事の内容や、なるための課程などをお話していただいた後に、子どもたちから質問も受けていただきました。

その中の一つです。
Aさん「いろんな職業をこれもいいな、あれもいいなとか思うんですが、どうやって決めたらいいですか?」
海藤先生「イメージすることは難しいので、それをやっている人に実際に聞くことが一番」
とお答えいただきました。

一所懸命に聞き、メモする子どもたち。
いい出会いと、刺激を作ってくれた6年生の担任の先生にも感謝しました。
 
六法全書を手にする子どもたち




弁護士バッジも見せてもらいました
「あっ、天秤の模様だ!」

 11月1日(木)
 
虹の中を登校


言葉はいりませんね。
題をつけるなら「希望と平和」です。
 

 10月31日(水)
 
体育の公開授業
 〜4年生〜

今日は、「フットビー」というサッカー型ゲームの授業でした。

小学生のあるあるです。
サッカーが大好きという男の子の脇で「え〜サッカー嫌い」という女の子が暗い顔。

岡二に今年お出でくださった4年生の担任の先生は、
全員が楽しんで技能を高められるように、とすごい発明をしてくださいました。

発明1
 ボールは手作りのカーリングのような形
 段ボール製で軽い&丈夫

発明2
 守りの人数を段階的に制限

発明3
 下の写真のように、ボールを止めたら、無理矢理奪ってはだめ、とかのルールの工夫



いきいきとボールを追う姿。
「△になって!」と作戦を実行する姿。
少し肌寒い体育館は熱気に包まれました。

職員全員で参観しました。
授業の後は、この授業から学んだことや、改善点を話し合いました。
専門の指導者の先生もお招きしました。
頑張っている子どもたち、先生の指導の良さをたくさん褒めていただきました。もちろん、もっとこんなことも考えた方が良いということも教えていただきました。
  






 10月31日(水)
 
Happy Halloween!
 仮装すると、
 人格変わるもんだね(笑)


けやき教室が、今日一日のハロウィーン会場になりました。
でも、渋谷のような暴れるクンは・・・
いませんでした。

パーティーの「参加資格
1 強い心 やさしい心の持ち主
2 暴れたり泣いたりしない

これにそって、仮装してみたい子どもが来場。
1年生、5年生と次々に来て、記念撮影を楽しみました。

この日に備えて、けやき学級担任がグッズをそろえたり飾りを作ったりしてくれました。
暗幕で薄暗くなった空間は、非日常を演出し、ドキドキワクワクが高まります。


岡二のかわいい魔女や亡霊くんたちは、まことに節度を守って楽しんでいました。


 
 





 10月30日(火)
 
発表集会
 〜5年生〜


びっくりしました。感動しました。
5年生の底力と真剣さ、学習の成果の高さ、堂々とした態度。

びっくりスゴイ1
 リコーダー演奏では、イ単調のソの♯が入る難しい曲です。
リコーダーの音色を生かしたしっとりした演奏にみんなうっとり。担任の先生のピアノも見事。でも、これはびっくりほんの始まりでした。

びっくりスゴイ2
 古典「平家物語」「枕草子」の暗唱を披露。
一斉に読んだり、複数人で読んだりする群読で聞かせてくれました。
今年、岡二では、詩・古典の暗唱に力を入れて毎週月曜日の15分間モジュールで取り組んでいます。その成果を発揮して見事でした。

びっくりスゴイ3
 最後は、英語の自己紹介です。
これに完全にノックアウトされました。二人組で相手とやりとりしながら行いました。一方的に英語を言って終わりではなく、相手の言った英語を繰り返して受け止めたり、Why?と理由を尋ねたりして、会話が続いていきました。

A : What animal do you like?
B : I like dogs. I have a dog and 2 cats.
A : Oh! a dog and 2 cats! nice.
B : What animal do you like?
A : I like horses.
B : Horses? Oh! Why?
とまあ、こんな感じです。
聞いていた全校児童も先生方も、5年生のこんなスゴイ姿に呆気にとられて、開いた口がふさがらないといった感じだったのでした。
すごいぞ!5年生。



 <小さな約束>リコーダー演奏


<平家物語・枕草子の暗唱>


<英語でやりとり>





 10月30日(火)
 
岡二の英語の授業
 〜3年生〜

 
3年生の教室です。
今日は、アルファベットの授業。
子どもが
楽しみながら音声と形に慣れ親しめるように、メモリーゲーム(神経衰弱)を取り入れていました。
先生は前の日から子どもと同じカードを大きめに手作りして、授業に臨んでいました。
グループで教え合いながら、勝ち負けに固執することなく活動が進んでいます。
どの子も安心して発音したり覚えたりしていました。

おかげで、3年生は今年からはじまった英語の授業にも、積極的に勉強しています。
 

〜4年生〜

隣の教室では、子ども同士がインタビューをしていました。
A:I like dinner time.
と一人が言うと、もう一人が
B:Why?
と理由を聞きます。
するとAさんが答え、How about you?(あなたはどう?)と聞きます。

こうした、「やりとり」ができる子どもを育てている4年生の先生です。


先生方にとっては、英語の授業を行うことは簡単ではありません。
でも、岡二の先生方は、子どもにこうなってほしいと目指す姿をきちんともって頑張っています。
 





 10月29日(月)
 
サツマイモをどうする?
 生活科〜2年生〜

さっそくグループごとにアイデアを思いつくまま書き出しました。
野菜の先生をお呼びしてパーティーをしたい!
サツマイモの天ぷらをつくろうよ!
スイートポテトがいいな!
大学芋!
コロッケにしようよ!

子どもたちの思いはどんどん膨らんでいきます。
さて、先生はどうするかな、と思って参観していると
子どもたちの願いや思いをニコニコしながらちゃんと聞き、受け止めた上で、こう言いました。
「みんなでパーティーを開くから、みんなの力でできる物がいいよね。」

子どもたちは、視点を変えて考えることができました。
 

 10月25日(木)
 
サツマイモとったど〜
 〜1・2年生〜


春に植えたサツマイモを収穫しました。
今年は、大きなおいもがどっさり。





最後に2年生の畑ではこんな姿が!!
なんと、蔓で大縄跳びができちゃうんですね。
なんて素敵な姿でしょうか。
生活科ってすばらしい!



 








 10月26日(金)
 
高森神社で見つけた宝物
〜1年生〜


栗のようでとげがなく、まあるいかわいらしい実をもって、嬉しそう。
生活科の秋の町探検で見つけてきたそうですよ。
その感性、喜び、大切にしたいです。

さっそくお昼休みに理科の専門家の教頭先生のところに来て
「教頭先生、これなんですか?」
と質問。
教頭先生は、すぐに調べて
「プラタナスの実ですね」と担任の先生に伝えていました。

 
 10月26日(金)
 
地域ガーデニング教室
 パンジーとチューリップを植えました



地域の方5名の皆さんがボランティアに来てくださいました。
先生は、もちろん兄弟堀のお花名人 キヨ子先生です。

さわやかな好天の下で、気持ちの良い汗を流しました。
皆さんのお力であっという間に50株の花と200球の球根が植えられました。
皆様、本当にありがとうございました。

ベゴニアは鉢に植え替え、寒さに弱いので教室に飾ります。

 
 
 10月25日(木)
 
就学時健康診断
 〜来年の新1年生が来てくれました〜

今日は、とても良いお天気。
初めての学校の印象に影響するから天気は大事。
温かくて明るくて、よかったです。

今日は5年生が写真のように手をつないで、検査会場に案内したり、終わったら絵本を読み聞かせたりしてお世話をしました。

来年きっと思うでしょう。
「あっ、あの時のお姉さんだ!」
絆づくりが順調にスタートして嬉しいです。

保護者の皆様、半日お疲れさまでした。
4月の入学をお待ちしています。
 
 10月24日(水)
 
秋メニュー
 栗ご飯だ!(*^^)v


  自然な甘みのおいしい栗の入ったごはんでした。野菜のたっぷり入った汁のニンジンは「お星さま」です。
 調理員さんの愛情たっぷりの給食は
岡二の自慢です。
 
 10月21日(日)
 文化祭&防災学習会イベント

秋晴れの爽やかな1日
子どもたちの作品が太陽の光を浴びて、その良さが存分に引き出されました。
本日の写真はコチラをクリック

9:20
地域、保護者の皆さんが体育館に避難してきた想定ではじめました


9:40
NPO法人にいがた災害ボランティアの事務局長をされている会田さんから講演していただきました。
写真をたくさんみせていただき、避難所の実際が分かりました。


10:00
自治会ごとに新聞紙でスリッパを作りました




10:15
子どもたちが自治会ごとに校舎を案内しました。
避難所になったとき、どう使われるかと
自分の作品の頑張ったところを一人ずつお話しました。
自治会のみなさんに顔を名前を知っていただくのに
とてもよかったと、お声をいただきました。



防災グッズの紹介コーナーも作りました


11:15
4年生と5年生による音楽発表
曲はヤングマン!



11:30 最後は神楽舞の披露です。
今年は、着付けも笛も太鼓も歌も全部子どもたちの手で行いました。動きも精度を増して練習しました。
全員の息が揃い、迫力ある舞がご覧いただけ、おおきな拍手が起こりました。




 10月18日(木)
 
神楽のはっぴの着方練習
 〜3年生から6年生〜

6年生は自信をもって自分で着ています。
その後、同じけやき班の下学年のたすき掛けを手伝ったり教えたりしています。
いつもは、お家の方に着せていただくはっぴですが、今年は、自分たちで着ることも学習の一つにしました。

文化祭では、そんな成果もご覧いただきたいと思っています。


 

 10月18日(木)
 
文化祭モード
 
校内が華やかになってきました

私は、文化祭が大好きでした。
小学生の頃、教室が普段と変わりワクワクしました。
作品が飾られると美術館のようになるその非日常が嬉しかったです。

岡方第二小学校の文化祭は10月21日(日)です。

上は、2年生教室のロッカー。
すてきな帽子が並んでいます。
紙を丸めて立体にする面白さが味わえたことでしょうね。
飾りもすてき。

下は、1年生教室。
一生懸命に描いた絵が飾られていました。
力強いザリガニ・
物語「大きなかぶ」を想像豊かに。

「◯◯さんのザリガニ、かっこいいね」
「ありがとう」

先生は、この後、作品を見るときの鑑賞について指導していました。

一番下は、コンピュータクラブの作成した来年のカレンダーです。
3階の廊下に展示しました。

 
 



 10月17日(水)
 
校内研究授業
 理科〜6年生〜


今日は「水溶液」の学習でした。
謎の7つの透明の液体が登場。
それぞれ何かを実験で正体を明かしていく学習です。
子どもたちは、五感や蒸発、二酸化炭素と混ぜてみるなどの手立てを考え、夢中で実験していました。

私たちは、こうして輪番で互いの授業を公開し、見合っています。
放課後は、みんなで集まり協議会もしました。
この授業から学んだこと、もっとこうしたら子どもに力がつけられたのでは?という提案など、話し合いました。


 
 10月15日(月)
 
文化祭は今週末
 準備が進んでいます

10月21日(日)は
岡二小の文化祭です。
各学年では、見応えのある絵が仕上がっています。
工作も皆さんにご覧いただける日を目前にロッカーの上に置いてあります。

今年から文化祭の日に行うことにした「防災行事」の準備も進んでいます。
私もお餅が大好きで、去年の楽しかった餅つき、笑顔での会食を思うと、とても残念に思います。
でも、諸般の事情で、本年度から防災に切り替えることにいたしました。

学校では、職員は教頭先生を中心に総がかりでこの新しい取組の準備をしています。
子どもたちも、もし大きな災害が岡方に起こり、学校が避難所になったら、と想定して、この行事の事前学習にも取り組んでいます。

初めての取組で上手くいかないことも多々あるかもしれませんが、どうぞお力添えいただきたくお願いいたします。

 

 10月9日(火)
 
後期始業式

岡方第二小学校は、今日から後期です。
2年生・4年生・6年生の代表の子どもがめあてを発表しました。

前期を振り返って、もっと伸ばしたいことや卒業までにこうなりたい、という具体的な目標を立てていて感心しました。態度も大変立派でした。

校長の話では、全生き物が出場するオリンピックがあったら、と想像しました。100m走。1位は?
チーター!
ライオンも速いね。
ダチョウもです!
と反応する子どもたち。

すると、実力からすると人間の足はこんなかな?とひょろひょろの足を画いて見せました。
できあがると、頭と手と口がやたらと大きい奇妙な生き物になりました。
だから私たちは、謙虚でなければならないし、その素晴らしく発達した手と頭と口をどう使うかは、「心」次第。
後期は、「やさしい心と強い心」でより良く使ってね、と話しました。

最後に、生活の目当てについて、担当の先生からお話してもらいました。
10月は「あいさつ」
ご家庭でも、いつもよりちょっと挨拶を声がけしていただけると連携して取り組めます。






 



 10月5日(金)
 
はじめての通知表
 〜1年生〜

真剣です。
「たいへんよい」がいくつあるかを数えているようです。(*^o^*)

みんなじっくりと見入っていますね〜。

この写真を撮った担任の先生のつぶやきが聞こえてくるようです。
みんな本当によくがんばったよ。
できるようになったことをお家の人と確かめ合ってね。
がんばった自分をほめてあげてね。



 

 10月5日(金)
 
前期終業式

今日で、前期101日が終了(1年生は100日)しました。
学校の教育活動にいつもご協力いただいた保護者の皆様、地域の皆様、本当にありがとうございました。

終業式では、代表児童が頑張ったことやできるようになったことを発表しました。3人とも堂々とした態度で、すらすらと発表でき、立派でした。大きな拍手をもらいました。


表彰もたくさんしました。

今日は通知表を持ち帰りました。
子どもたちががんばったことをたくさんほめてあげてください。
そして、できるようになったことを聞いてあげてください。

3連休になります。
事故無く、元気に後期を迎えられますように。

 
松蔭書道展の表彰


読書100冊&学年おすすめの本30冊達成


持久走大会各学年男女1位の表彰



 10月3日(水)
 
? 持久走大会
  がんばった〜
  つかれた〜
  でも
  やりぬいた!!!!!


  1・2年生 3分間
  3・4年生 5分間
  5・6年生 7分間



今日は、爽やかな秋晴れとなりました。
欠席0

最後の教頭先生の講評
「みんな、本音では、持久走好きじゃないなあ、と言う人もいたよね。教頭先生もそうだった。お腹とおしりを押さえて走って苦しかったのをよく覚えているよ。(会場から笑い)
でも、今のみんなは、すっきりしているんじゃないかな。(うんうんと頷く子どもたち)
それは、やり遂げたからだよ。練習をやり抜いた。今日の本番もやり抜いた。そして、一人一人の仕事もやり抜いた。皆の姿にとても感動したよ。」

と、岡二の持久走大会を通して、皆の素晴らしさを褒めてくれました。

それぞれのレースにドラマが生まれました。
・入学以来のライバルとの競い合い。
・自分との戦いに顔をゆがめて歯を食いしばっている姿。
・思うようなレースができず、こぼれる涙。
・目標とする記録を上回り、はじける笑顔。
・学年を越えて応援し合う子どもたち。

我が子にも、地域の子にも、同じに声をかけてくださった保護者の皆さん、地域の皆さん。

そして、今日までの指導、、朝のランニングタイム、確かで迅速な記録やグラウンドの整地に力を惜しまなかった職員に、心から感謝しました。


皆で作ったすばらしい持久走大会でした。

<昨日の開会式>













<体育主任の先生によるインタビュー>
みんな、進んで感想を発表




<各学年1位のみんな>



<閉会式>



 


























 10月2日(火)
 
お願い
 
 今朝、学校に猫を捨てた方へ

 本日朝、学校の玄関に子猫を置いて行った人がいました。
大変に困りました。
段ボールに入れられたその子猫は、ずっと鳴いていました。
 
このような無責任なことは、今後絶対にやめてください。

猫の命の行方はここではお知らせしませんが、無事にこの先も生きていけるように、行き先を必死で探しました。
そして、引き取り手が見つかりました。

そのことだけ、お伝えします。

 10月2日(火)
 
持久走大会
 明日に延期いたしました



雨雲レーダー、地点検索予報、ウェザーニュース等様々な情報をもとに決めた本日の持久走大会の実行でしたが、1年生がスタートラインに並び「よ〜い」と言うその瞬間、強い雨が降ってきました。

応援に駆けつけてくださった保護者の皆様、地域の皆様、本当にすみませんでした。
中には、「自然の事だから仕方ない。そんなに謝らないでください。」と声をかけてださる方もいらして、本当に皆様に支えられているのだなと感謝いたしました。

朝は、写真の通りに6年生の子どもたちも手伝ってくれて、スタート地点に少したまっていた水を雑巾で吸い取り、砂を入れて、コンディションはばっちりでした。

雨はすぐに上がりましたが、一時的とは言え強く降ったために、スタート地点だけでなく、全体的に水がたまり、短時間では整えられないため、延期といたしました。

子どもたちの士気、気象予報等、総合的に判断したつもりでしたが、判断が甘いとお叱りの電話もいただきました。
裏を返せば、学校行事にたくさんのご期待をいただいていることと大変ありがたく思います。お仕事のご都合もつけてくださったのに、とても諦められない、やるせないお気持ちだったことでしょう。
学校行事は、子どもたちと教職員だけでなく、保護者の皆様や地域の皆様のご協力合って成り立っているのだということを肝に銘じたいと思います。

 



 9月27日(木)
 
発表集会で感動!!
 〜6年生〜
 1 器楽合奏
 2 外国語 総合を関連づけた劇

まず、ラバーズコンチェルトの器楽合奏を聞かせてくれました。

次に、右のような劇があり、そして神楽舞を披露してくれました。

動きの精度をあげるために、地域の保存会の方に習い、練習に励んできました。衣装も自分たちで着れるようになり「自分たちの神楽」の思いがこもった舞台は、すごい迫力でした。
そこにいた全校児童、教職員、保護者のみなさん、全員が感動しました。












憧れをもって真剣に見る下級生。




外国語と総合の学びを生かした発表は、ストーリーをもった劇仕立てでした。
楽しくて、学びがあって、劇の台詞として声の大小・抑揚・気持ちをこめた英語は、素晴らしかったです。
単に、暗記する英語ではなくて、楽しんで相手に向かって、演じていました。
すごい!!

 
私たちはアメリカ人。ここはドコデスか?
Where is it here?


What’s happen? どうしましたか?
ここは岡方ですよ。Here is Okagata.
Oh! Okagata!
There is lot of nature Okagata!
ここは自然いっぱいの岡方ですよ。
私たちおいしいお米を探しています。
Delicious rice!

OK.
We have delicious rice “Koshihikar”.
岡方ではおいしいお米コシヒカリをつくっていますよ。
I want to eat rice.
お米を食べたいです。
We mede Onigiri .Please,
おにぎりを作ったのでどうぞ。
Thank you!


岡方には市で二番目に大きい欅の木があります。
In okagata we have big tall tree.
樹齢300年です。


高森薬師さまをまつっています。
私たちの平和を願う舞、神楽も300年の伝統があります。


Oh! I want to see Kagura!
ぜひ見てみたいです!


9月26日(水)
 
持久走大会の試走
 〜全校〜 体育


岡二小の持久走大会は10月2日です。
今日は、全校で試しの走りをしてみました。

記録は、高学年がペアを決めて計ります。
グラウンド何周できたかを数えて、伝えていました。

その中の一コマ一コマにに私の心は吸い寄せられました。
素晴らしい自慢の子どもたちの姿を紹介します。

この子は、思った通りの走りができなくて悔しかったのか、少し顔が曇っていました。すると、ペアの6年生が目を合わせて励ましていました。

6年生は、がんばって走った下学年のそばに寄り添います。


この6年生は、あと10秒というところで、「もう少し!いけ!」と励ましながら一緒に走っています。

 
 
 
本番もきっとドラマが生まれる。そんな気がします。






 9月25日(火)
 
休み時間の体育館
 いろんな学年と先生とドッジボール

岡二の子どもたちは、異学年で団子で遊ぶ姿があります。
よく「昭和の風景」などとも言われますが、素晴らしいことだと自慢に思います。

今年はそこへ、先生も入って、より安心して楽しくはりきって遊んでいます。

岡二の先生にも、当然のことながら休憩時間が設定されていますが、このように子どもと過ごしたり、教室で勉強の補習をしたり、採点をしたりと、休む間もなく働いているのが現実。

先生たちの前向きな姿がとても有難い。
同時に、心身の健康も守りたい。
何かを見直さなくてはいけないな、とも思うのです。難しいです。
 

 9月21日(金)
 全校遠足
 〜濁川公園〜




暑くもなく、寒くもなく、
∈^0^∋笑顔いっぱいの
大変いい1日になりました。

朝早くからお弁当や服装の準備を大変ありがとうございました。

異学年交流グループ(けやき班)で仲良く遊んだり、お弁当を食べたりしました。
嬉しそうにお弁当の中身をお話ししてくれる様子が可愛らしかったです。
行き帰り片道4キロでは、励まし合ったり頼ったり頼られたりしました。

リーダーとしてしっかり責任を果たした6年生、あっぱれです。

今回は、新潟医療福祉大学の学生さんが7名、ボランティアとして参加してくださり、子どもたちと遊んだり安全を見守ってたりしてくれました。
子どもたちには、先生たちとは違う年の近いお兄さん・お姉さんがキラキラして見えていたよう(笑)です。
憧れに似たわくわく感が笑顔に表れていました。

かけがえのない1日となりました。
休み明けに振り返りをして、価値付けたいと思います。






 到着してすぐの班遊び
 

 



医療福祉大学のみなさんと
 

全校遊びは盛り上がりました!
じゃんけんリレー
 

 

 





 9月20日(木)
 
僕のザリガニ
 私のザリガニ
 〜2年生〜 図工



ザリガニを釣り上げた嬉しさを紙いっぱいに描いていました。
こんな色じゃないな・・・
おっ、この色いいかも!
と、混色を試しながら集中していました。

文化祭でたくさんの方に見ていただきたいと思います。
 

 9月20日(木)
 
国語「かいがら」を友達と分担読み
 〜1年生〜


とても真剣にノートを書いています。
定規で「まとめ」を囲むのも当たり前の姿になりました。
さすが、岡二の1年生です。



この後、グループで国語の教科書を読みました。
登場人物ごとに役割を分担して、上手に読む姿にこの5か月の成長をしみじみ感じました。

1年生の先生は、マス目の黒板を使い、段階を丁寧に踏んで指導をしてくれています。
また、書く、聞くといった座っての学習の後に、こうして立って読むといった学習形態のに変化を付けています。
45分間、集中力を保って、しかも学習の質が上がるように工夫しています。

 





 9月14日(金)
 
岡二米の稲刈りをしました
 〜3年生から6年生〜


指導者は、貴重な田んぼを貸してくださり、これまでずっと管理してくださった
佐藤 努 さんです。


今年は台風で稲が倒れてしまっていたこと、
このところの雨続きでなかなかコンバインが使えなかったこともあり、
稲刈りが延期になっていました。

今日は、お日様の下でできてよかったです。








 
稲を起こして、鎌はこの向きで刈ります。と佐藤さん
子どもたちの怪我がないように、丁寧に教えてくださいました。







最後は6年生が道路を掃除しました。
学校の更衣室は5年生が掃除をしました。
こうした後始末までさせることはとても大事です。
楽しいだけで終わらせない。
仕事とはそういうもの。

 9月14日(金)
 
ヤングマン!
 〜5年生〜 音楽

ヤングマン さあ立ち上げれよ♪
ヤングマン 今翔びだそうぜ♪
ヤングマン もう悩む事は ないんだから♪♪♪

思わず鼻歌を歌ってしまいました。
音楽室から、西城秀樹さんの名曲が聞こえてきたからです。

その楽しい合奏の奏者は5年生でした。
担任の先生がピアノを弾き、みんなで合奏していました。

この合奏は新潟市の「にじ色音楽祭」で披露するそうです。

りゅーとぴあで、みんなをノリノリにしてきてね
∈^0^∋


 





9月14日(金)
 
図工作品を写真で掲示
 〜2年生〜


廊下に自分の作品を抱えた子どもたちの写真がありました。
大事そうににこにこ顔で写っている様子が愛おしく、しばらく眺めていました。

そして、こんなかけがえのない一瞬を記録に残してくれた2年生の担任の先生にも感謝しました。


 
 9月14日(金)
 釘打ち名人になれるかな
 〜4年生〜 図工

「釘を真っ直ぐに打つ」
そのねらいを達成するために
コリントゲームを作っています。
なんですか?それ?という方のために言うと、パチンコ台のようなものです。
その釘をしっかり打たないと、ビー玉が当たって通るときに楽しめません。
子どもたちは、思い思いのデザインを描いて、ビー玉の動きを予測して釘を打っていました。
できあがって遊ぶのが楽しみですね。

   
 9月13日(木)
 全校遠足の説明会
 6年生がリーダーとなって


9月21日(金)は岡二の全校遠足です。
濁川公園まで行きます。
1年生〜6年生の異学年で構成されるけやき班が行動単位です。

6年生は、今日、自分たちで作った班ごとの「しおり」を配って、説明をしました。

<すごい1>
「しおり」はすべてコンピュータで作成
しかも、班ごとののオリジナル
*下見の成果が発揮されました
<すごい2>
下学年の理解の様子をよく見ていて、寄り添ったり教えたりしていました。

リーダー性の育ちを実感して嬉しくなりました。

 



 9月12日(水)
 
学習参観 
 PTA全体会 
 学年懇談会
〜ありがとうございました〜



秋の晴れやかな1日、
たくさんの保護者の皆様にお出でいただき、子どもたちの様子を参観していただきました。

3・4年生は新潟フジカラーの専門家をお招き、eネットキャラバンという総務省委託の事業を活用させてもらいました。SNSとインターネットの正しいつきあい方をあるあるビデオを用いてわかりやすく教えてもらいました。
親子で一緒に共有することに意味があると考え、企画しました。
ご家庭で話題にしてくださることを願っています。

PTA全体会では、PTA会長様から、夏休みのプール開放について実態をもとに現状維持の可否について話題提供をしていただき、参加した保護者の皆様からご意見もいただきました。来年のプール開放に向けて今後アンケートを採らせていただきます。本日の話を判断材料にしていただき、PTAとしての方向をお決めいただきたいと思っています。
*アンケートには、本日の話の概要を掲載する予定です。

 







9月11日(火)
 
エコキャップがいっぱいに
   専門機関にお渡ししました


岡二は青少年赤十字に加盟しています。
児童玄関にエコキャップを集めるボックスがあり、子どもたちや地域の方が持ち寄っています。
先日たくさん集まったので、NPO法人エコネットにいがたさんへお渡ししました。

キャップ800個で途上国の子どものポリオワクチン一人分になります。
今回は約5人分の子どもの命をつなぐことに使われることを嬉しく思います。

これからも、よろしくお願いします
 
 

 9月11日(火)
 
岡方地域あいさつ運動

岡方中学校区では、三校同時に地域の方と学校とであいさつ運動をおこなっています。

「おはようございます」
朝のこの一言がみんなを元気にしています。
 

9月6日(木)
 
高森神社へ写生に行ってきます
 〜6年生〜 図工



画板を抱えた6年生。
岡方の宝である高森神社へ出かけていきました。
樹齢300年の大欅や舞殿など、画きたい場所をきめたようです。

文化祭で披露する予定です。。
どうぞお楽しみに!

 
9月6日(木)
 
全校ランニング
 


岡方第二小の体力の重点は
ズバリ「走る力」の向上です。

この日は、朝8時45〜全校で3分間走り、水分補給後、もう一度3分間走りました。

体育主任の先生の指示のもと、全校児童が一生懸命に走りました。

記録は下の写真のカードにしています。
走った周数に応じて、すごろくのように色を塗っていきます。
自分のめあてを決めて毎朝登校するとすぐに走っている子も多いです。

 






 9月5日(水)
 
神楽の法被を自分で着れるように
 〜6年生〜総合的な学習の時間

伝統文化の継承学習は、岡二の重点の一つです。

今年は、神楽の舞い方だけでなく、衣装を自分たちで身支度できるように、和装の学習もはじめました。
なかなか難しく、苦戦していましたが、何度も繰り返して少しずつできるようになっていきました。
それが大事だと思います。

講師は、地域の神楽の先生であり、当校の地域教育コーディネーターでもある先生です。

この成果は、今年の文化祭と同時開催の地域防災の日に披露します。
 

 9月4日(火)
 
いきなり オニヤンマ
 
5年生教室にお邪魔して授業を見ていると、いきなりおおきな飛行物体が窓から入ってきました。
その来訪者はなんと、オニヤンマ。
自然豊かな岡二小でも、めずらしいお客さんでした。
なんかいいことありそう!!!∈^0^∋
 
9月4日(火)
 
美ら海もずく丼
 〜調理員さんの
    アイデア極旨メニュー〜

夏に研修してきた調理員さん。新メニューをさっそく作ってくださいました。
もずくの黒とコーンの黄色が鮮やか。
栄養も満点、その上ヘルシー。

味が想像できない方、あえて近いと言えば,
麻婆豆腐丼でしょうか。でも、違うんです。もずくのとろっとした感じがあり、大変おいしかったです。
 
 9月4日(火)
 福島潟へザリガニ釣りへ
 〜1・2年生〜 生活科

バスに乗って北区の福島潟へ出かけてきました。
台風の影響が心配でしたが、午前中は雨風はなく、帰ってきた子どもたちは、(*^o^*)笑顔でした。


一人一匹以上の釣果?で、嬉しそうに見せてくれましたよ。

名前は「みどりです。お腹にみどりの線が入っています。」と名前を決めて、お世話しようとしていました。

岡二の地域教育コーデネーターの先生は、昔の遊びの大先生です。
仕掛けのついた竿の入れ方、待ち方、つり上げ方を手取り足取り教えていただき、大興奮の1・2年生でした。
 



 9月3日(月)
 
持久走大会へ向けて
    練習がはじまった!


朝、7時45分。
一番にグラウンドに来たのは6年生の女子と担任の先生でした。間髪入れず6年生男子。
この二人が、黙々と走り始めます。
グラウンドに朝の充気が生まれました。

すると、これに続いて、登校してきた子どもたちが、どんどんと集まってきます。


岡二の持久走大会は10月3日です。



 



9月3日(月)
 火災想定の避難訓練

今日は、岡二の給食室から出火した想定で、全校がグラウンドに避難する訓練を行いました。

子どもたちへの事前のお知らせはしませんでした。
それでも、非常ベルKに続く、教頭先生の放送の指示をよく聞いて、避難することがてきました。

担任の先生の誘導に従って、全員が避難完了までに要した時間は3分でした。

上手くできて当たり前の避難訓練ですが、定期的に繰り返すことに意味があります。
今日は、「避難訓練は100点でなければいけない」ことを話しました。
命はやり直しがきかないからです。

 

8月31日(金)
 
逆上がり
 〜3・4年生の体育を
        1年生が参観〜

学校内参観が行われていました。
上の学年の学びの様子を下の学年が参観する。
見られる方は、張り切り、見る方は感心したり応援したり、双方に価値を生み出します。
岡二は、こんな学校文化がある学校です。

写真は、逆上がりを練習する4年生。1年生の目が釘付けです。
祈りのポーズで応援している子。拍手する子。
「わあ、すごい!」
1年生にとって目標になりました。

 
 8月31日(金)
 
夏休み作品展
 〜力作を展示しました〜


絵日記や図工作品、習字、模型や科学研究など、子どもたちが自分で興味のあるものに一生懸命取り組んだことが分かります。

じっくりと一人で
おうちの方にアドバイスをもらいながら


一つ一つの作品を、その背景にどんなドラマがあったのかなあと想像しながら見させてもらいました。

9月12日の参観日で、ぜひご覧ください。
 

8月31日(金)
 発育測定
 身長が2センチものびたよ!

今日は全校発育測定でした。
身長と体重を測りました。
夏休み明け、特に3年生と6年生がぐ〜んと大きくなったように思います。
 

 8月31日(金)
 
さくらももこさん特集
 図書館の素敵な掲示


ちびまる子ちゃんでお馴染みのさくらもも子さんがお亡くなりになられ、学校では司書が特集コーナーを作ってくれました。

昭和40〜50年代の日常を描いたこの作品は私の「ザ小学生時代」そのもの。大好きで毎週アニメも見ているほどです。
まるちゃんののほほんとしたキャラクター、やりたくない宿題にあれこれ理由をつける小学生のあるある等ももちろん魅力的ですし、なにより、温かい家族ドラマやご近所づきあいに心が和みます。そして、ユニークな友達の面々がそれぞれに生き生きとしているところも大好きです。
何か一つの時代が終わったさみしさを感じます。


さて、岡二の司書さんは、子どもたちのことをいつも考えてくれています。
読みたい本のリクエストを聞いて、それを選書に生かしてくれています。
読書の秋。
子どもたちが好きな本と出会ってくれることを願っています。

 







 8月30日(木)
 全校遠足のオリエンテーション


岡方第二小学校の遠足は、
9月21日(金)です。
今年は行き先は濁川公園です。
1〜6年生まで混合の
けやき班で活動します。

今日は、担当の先生から概要について説明がありました。
学校からの濁川公園までの道路の写真を使って、とてもわかりやすくお話してくださいました。

「この歩道の狭い所は一列です」、等の注意事項の時は真剣に、
「ここでたくさん遊べますね〜」とのお話では、にこにこ顔の子どもたち。

実は、8月末に
6年生と教職員とで下見に行ってきました
6年生はけやき班のリーダーです。
下見から行かせ、責任をもってグループの下学年をリードさせようと考えています。

「ここで、ボール遊びができそう」
「結構ベンチもあるから、お弁当が楽しみ」

今後、6年生が皆をまとめてどんな遊びをして楽しむか相談し、グループの皆の遠足のしおりを作成します。


 



8月24日(金)はあいにくの小雨でしたが、下見は成功





 8月29日(水)
 
プール脇のブロック塀
 撤去工事


本日から始まりました。
下の塀が法令違反の指摘を受けていました。
控え壁がなく、ひびも入っています。


工事は金曜日までを予定しています。
近隣の皆様には騒音でご迷惑をお掛けしますが、どうぞご理解をお願いいたします。
 
8月29日(水)
 
2年生 先輩としてのお手本
 〜体育の片付け〜

1・2年生合同の鉄棒が終わり、マットの片付けです。
すると、2年生が次々と重いマットを協力して運んでいました。
あっという間に片付け終了。
爽やかに働く2年生に拍手です。

 

8月29日(水)
 
体験型 安全教室
 〜1年生〜
 自分の身を守る学習

「ただいま」
今日も我が子が、いつものように帰ってくる。
その当たり前がなんと幸せなことか。
5月に本市で起きた事案は、時がたっても、子どものかけがえのない命を守るための取組について考えさせられます。

今日は、警察の方から来ていただき、実際に不審者に遭遇したらどうするかを体験を通して学びました。

知らない人との距離や、車に乗せられそうになったときの行動などについて、実際にやってみました。

見守りの充実や友達との下校は、もちろん大事です。しかし、全員を家に入るまで見届けることはできません。一人別れ、二人別れ、最後には一人になる場面があることも事実です。最も大事なのは、自分の家につくまでの間で、どこで危険なことがありそうかシミュレーションし、もしもの時の行動を一人一人が考えておくことではないでしょうか。
夏休み中には、お子さんと一緒に歩いてみることをお願いしましたが、日暮れが早くなる9月は、改めてお子さんと確認してください。



8名のボランティアの皆様、ありがとうございました。

 「「お母さんから、お迎えにいってくれと頼まれたんだよ。車に乗ってくれなきゃ、おじさんが怒られちゃうよ。」
と。言葉巧みに誘う警察の方。


相手が近づいてきたら、ランドセルを放りだして逃げることを教わりました。


いざとなると、分かっていても、ランドセルをかついだままになってしまう場面もありました。
だからこそ、体験型の訓練が大事ですね。



家まで遠いときは、近くの子ども110番の家などに逃げて、きちんとお話しすることもやってみました。
ボランティアの方々が、優しく「そうだったの。よく話してくれたね。怖かったね。」と声をかけると子どもたちはとても安心した様子でした。

8月28日(火)
 
子どもたちが登校してきました
 学校再開!

今日は幾分過ごしやすい気候です。
良かったです。
でも、「おはようございます」はどっかに置いてきたかなあ、、、。
ちょっと心配になる玄関での様子でした。が・・・


教室に入り、仲間と再開すると、笑顔と元気な声が戻ってきました。

昨日から職員は、子どもたちを迎える準備をして、はりきっていました。

夏休み中に届いた暑中見舞いのはがきを嬉しそうに掲示した6年生の先生。

  
(下)の教科書も準備


用務員さんは、夏休みかけて、暑い中タイヤの遊具をきれいにペンキ塗りしてくれました。
鮮やかでカラフルで、楽しい会話が聞こえてきそうです。


先生たちは教材園の草取りをし、秋の収穫に備えました。


保健室前の掲示もリニューアル。こどもたちがいつも楽しみにしています。


夏休み明けからも、どうぞよろしくお願いします。
各教室の様子 

1年生
さあーて!!漢字ドリルをくばるよ〜
え〜っ!楽しみ!


2年生 夏休みの自由研究を見合おう
     すごいの作ったね〜


3年生 旅行記や工作、絵
     さっそく掲示しようね


4年生 後期に使う教科書を配りました
     10月ごろから使うから、大事にもっていてね。


5年生 友達が手作りラジオをもってきた!
     すご〜いと人だかり


6年生 夏休みのあれこれをさいころの出た目でテーマを決めてスピーチ。
「怖〜い思いをした話」「おいしかった話」にワイワイ(*^o^*)


全校朝会 
いつもながらも整然とした整列と礼儀正しい話の聞き方のできる子どもたちです。



 7月23日(月)
 
明日から夏休みです

 前期の前半が終了しました。
子どもたちは、いよいよ明日から夏休みです。

今日は、全校集会を行いました。
・校長講話
・生活指導
・陸上選手激励会

みなさん、安全で健康な夏休みを過ごしてください。熱中症に気をつけながら、たくさん運動したり外で遊んだりして、丈夫な体を作ってください。9月には全校遠足で濁川公園まで片道4.2キロ(約80分)を歩きます。
そして、賢く優しくなるように、しっかり勉強もしてください。本や新聞を読んでたくさん言葉を知り、一つでも二つでも今まで使ったことのない言葉を使えるようになってきてください。どんな言葉を知り使えるようになったかを9月に聞かせてくださいね。



 




 7月23日(月)
 
風が入ってくる午前
 集中しています



サワサワと、習字の紙が踊っています。
子どもたちは、明日から夏休み。

最後の学習に集中していました。

廊下の気温は30.5度。
先週は34度、35度になりましたから、今日は過ごし易くさえ感じます。


 

7月23日(月)
 やった!!
 6年生家庭学習ノート100冊

家で勉強したノートをみんなで100冊ためようとがんばっていた6年生。
美しいノートの虹

すごい!!
さすが、6年生です。
 
7月20日(金)
 
僕たちの半夏生
 総合 〜5年生〜

家庭科室から、いいにおい。
たこ焼きを作っているようです。

夏休み前のお楽しみ会かな?
と思い、子どもに聞くと
「違います。総合です。」とのこと。

「なぜ、たこ焼きなんですか?」とさらに聞くと、答えが返ってきました。
「育てている稲の根がたこの足のように土の中にしっかり張るように、てことです。」

なるほど!
半夏生にたこを食べる風習は関西方面の習慣のようです。でも、子どもたちは、調べているうちにそれを知り、自分たちの米作りへの願いと重ね合わせたのでしょう。

地域のボランティアさんもお二人来てくださり、たこの切り方を教えてくださいました。

行事食を知り、実習を通して、実感のもてる学習をしています。
岡方は米作りや野菜作りなど農業が盛んな地域です。作物を育てる苦労と喜び、折々の行事食に込められた願いなどを年間通して、学習できる環境があります。





7月20日(金)
 
枝豆パティー
 〜2年生〜


朝から、2年生が教室にいません。
黒板にはこう書いてありました。



そうだったのです。

畑に急いで行ってみると、みんなで収穫をしていました。
「こんなにとれました!」と嬉しそうに誇らしそうに見せてくれました。
その後、先生と茹でて、給食一緒に食べました。
なんと、教務室の先生たちにも振る舞われました。
私は、正直、売っているのに比べたらそんなにおいしくないかも・・・等と勝手に想像していたのですが、これが、なんとびっくりするほどの甘みで、本当においしかったです。

2年生のみなさん、今まで毎日水やり、草取り、がんばっていたね。そのみんなのお世話がこうして、おいしい枝豆になったんだね。
ありがとう。おいしかったです。

 







 7月20日(金)
 
学級活動 夏休みの見通し
 〜6年生〜


夏休みの課題について、確認し、専用の封筒にひとまとめにしています。

「学校のプールに来るときもプールカードを持ってきてくださいね。」
と先生。
「俺、来る!」
と元気な声が聞こえます。

 

 7月20日(金)
 
国語 新聞づくり
 〜4年生〜


班ごとに新聞を共同で作っています。

各自、自分のネタについて友達にインタビューしたり、調べたりして資料を集めたようです。
それを、整理してグラフや表に再構築していました。とてもいい学びができています。

さらに、結果について分かったことや感想等を記事として書き表して、最後は、レイアウトを考えて壁新聞にしていました。




先生は、個々の計画が上手くいっているか見てまわり、「いいね。」「順調だね。」と声をかけたり、「ここはどうする?」と聞いて、子どもに自分で考えさせるように問いかけていました。
おかげで、子どもたちは、主体的に自分の記事づくりに没頭していました。

できあがりが楽しみです。
 



 7月18日(水)
 
1年生
 夏休みの宿題


「これから、夏休みの宿題のことをお話ししま〜す。」と先生。

配られたワークブックにさっそく、きれいな字で名前を書いていました。

中身をぺらぺらとめくって、「わ〜できそう!」
「けっこう算数がいっぱいあるよ」

と、わいわい楽しそうでした。


 

 7月18日
 
釘打ちトントン
 図工 〜3年生〜


素敵な家や貯金箱、車、動物など、大小の木や細長い棒状の木を使って表現しています。

9月には、周りに紙粘土で人を作って。思い描く世界にしていくそうです。
 
 7月18日(水)
 
元気な1・2年生
 ドッジボール


ボールが二つ。どこから飛んでくるかな?
元気いっぱいのかけ声と共に運動する姿に。
本当に学校には未来が詰まっている、と思わずにはいられません。
熱中症などへの防止をしっかりしなくては、改めて思いました。

 
7月12日(火)
新潟日報「夢」への掲載が始まりました

 今日から、岡方第二小の子どもたちの「夢」が載っています。
 今日は1年生の男の子です。
これからの連載がとても楽しみです。


 著作権が新聞社にあり、写真では掲載できません。

元の原稿は学校にありますので、それをご紹介します。

1年生 男子児童
 大きくなったら、ぼくは警察官になりたいです。警察官になって、犯人を逮捕したいです。
 どうしてかというと、悪いことをする人がいっぱいいるからです。悪い人をつかまえて、みんなを幸せにしたいです。
 ぼくは、今空手を習っています。もっと空手が強くなって、かっこいい強い警察官になりたいです。


 7月12日(火)
 
個別懇談ありがとうございます


 今年度から希望制としました。
どの学年も、約半数の方が希望され、担任と情報交換をしています。

昭和時代のように家庭にお母さんがいるのが当たり前ではない現代。
仕事のお休みを取るために、数ヶ月前から申し出て、駆けつけてくださる方もいるとお聞きします。
そこで、普段の情報交換をきちんとすることで、希望する方とのみ懇談することにしました。
お出でくださった方には、学力テストの結果をお渡ししたり、学校での様子をお伝えしたりしています。

 
 7月9日(月)
 
心和む昼休みの風景♪


けやき教室から素敵な音楽が流れてきます。
その美しい声の持ち主は、けやき教室担任の先生でした。
ウクレレで伴奏しながら、365日の紙飛行機をBGMのように透き通った声で歌ってくださっていました。
その傍らでは、遊びに来た1年生の女子が、雨粒の飾りを作っています。

穏やかなその空気が何とも言えず素晴らしく、こんな文化があることを自慢に思いました。

けやき教室は、みんなの心の居場所。
4月から時間をかけて、この空間を作ってくれた担任の先生に感謝しています。
 

7月9日(月)
 
梅雨明けの昼休み

1年生〜3年生の子どもたちが、30度の気温もなんのその、元気いっぱいに雲梯や鉄棒、ブランコで遊んでいました。

身体を思いっきりつかって遊んだ小学校休み時間の思い出は、大人になっても覚えているもの。

見ててね〜
は〜い。見てますよ〜!!

 
 7月6日(金)
 図工のデザインに子どもの心を見る
 〜4年生〜

コリントゲームを作っている4年生。
ある男の子のを見ると、手榴弾やマシンガンなど、様々な武器が描かれています。

「この点数は、どういう意味なのですか?」と聞くと、
「破壊力の強い順です。」との答え。

ん〜、これはちょっと物騒だな等と思って心配になりながら見ていたところ、ふと、5000Pと一際点数の高い物が目に入りました。しかし、どう見ても武器ではありません。何かビルのようにも見えます。そこで、
「この一番点数の高いのは何?」と聞くと、その男の子はこう答えました。
「チョコレートです。一番の効き目があります。」

私は、とても嬉しくなりました。武器よりもチョコレートが何倍も効き目がある。
それは、この子の平和を愛する心そのものだと感じ、なんとも温かい気持ちになりました。
武器よりもチョコレートが人を動かす。
そんなお話がありましたね。
「北風と太陽」
大好きなお話です。
 
 7月6日(金)
 
朝顔さいたよ
 〜1年生〜


「校長先生〜!みんなの朝顔が咲きました!
私のも咲きました!」
すごく嬉しそうな1年生。
「来てください。」と案内してくれました。

本当です。紫、青、ピンクと色とりどりの花がきれいです。
ずっと朝の水やりを欠かさず毎日頑張っていましたね。
「僕たちが朝顔さんのお父さんとお母さんなんです、」と言いながら水をくれていた1年生。

自分で育てる体験を通して、お世話の具体はもちろんのこと、命を育てることや美しいものに感動する心も育ったことでしょう。
継続して絵日記に書くことで、観察する目や、描写する表現力も育ちました。
朝顔のように、皆さんも入学からぐんぐん成長していますよ。

 

 7月5日(木)
 
地域の危険箇所洗いだし
〜育成会・PTA・セーフティースタッフ 合同会議〜


夏休みには、家庭ごとに時間を見つけて、子どもたちと通学路を実際に歩いてみください。

 「ただいま」「おかえり」
この当たり前の会話ができる事がどんなに幸せなことか。
本年度5月に本市において小学生女子児童が突然に尊い命を奪われるという事件が起きました。きっと、ご家族は、この日も「ただいま」と我が子が元気に帰ってくると思われていたに違いありません。
また、6月には、大阪の地震により学校のブロック塀が倒壊し、同じく小学校女児が亡くなっています。

このような悲しい事故を二度と起こさないため、岡方第二小学校では、緊急会議を開きました。
集まった皆さんは、約50名。
自治会長様
保護者の皆様
地域の皆様
そして、行政の皆様と学校です。

それぞれ自治会ごとにグループで安全マップにさらなる地域の危険箇所を書き込んでいきました。
犯罪抑止のために、洗い出しのポイントを、北警察署生活安全課の方から教えていただき、「入りやすく見えにくい場所」を探しました。
また、危険防止のために、塀の倒壊など危険箇所も書き込みました。

限られた時間でしたが、かけがえのない子どもたちの命を守り、元気な「ただいま」が聞ける幸せな日常を守っていくために、皆さんの力を結集しました。
これをまとめて、9月にもう一度、点検する予定です。

 





7月5日(木)
 
ブロック塀の緊急点検
 この塀が法令違反と指摘を受けました。
近々撤去することを考えています。



本日、お便りを出しました。
ぜひご覧ください。

プール脇のブロック塀です。
3.4メートル以上なのに、控え壁がありません。
高さは2.2メートル以下なのでそれは基準以内です。

ただ、この後ろに回ってみると、「四十六年卒業生」と刻まれていました。おそらく当時の卒業生の皆さんが記念に彫られた物ではないかと思います。思い出の詰まった塀でもあることでしょう。

しかし、大阪での痛ましい事案を受け、子どもの安全を最優先して判断させていただこうと考えています。

本件について、何の連絡もなく、撤去するには失礼と思い、広く知っていただけるHPで、ご報告させていただきます。
皆様のご理解をいただきたく、お願いいたします。

 

7月4日(水)
 
リトルファイヤースクール
 〜4年生 社会〜



地域の安全な生活を守る仕組みを勉強している3年生。

北区消防署の方からお出でいただき、
体験学習をしました。

煙の中の世界を体験したり、防火衣を着てみたり、実際に消防士さん体験をしました。
何も見えない!重〜い!!
こんな中で人命救助に当たる消防士さんはやはりすごいです。日々の訓練が欠かせないことでしょう。

他にも消防車の仕組みについて説明を聞いたり、消化器体験をしたりしました。
 
 7月4日(水)
 
畑へGO!
 みんなの夏野菜
 〜2年生〜


朝から畑に5〜6人の2年生がいます。
なにしてるの?
と聞くと、
「見てください。カボチャが大きくなりました。」
とのこと。
「トマトも、枝豆も」
と教えてくれました。

「でも、トマトが何かに食われているんです。」
「網を張ったらいいかな・・・」
と、心配そうな声です。

「この野菜育ててどうするのですか?」と聞くと
「・・・う〜ん。決まってないよね。」
とのこと。
「それでは、話し合ってみるといいですね。」
などと、お話していました。


すると、ある子が
「あっ、また草が生えている」
と草取りをはじめました。

作物の世話は大変です。
毎日継続して、世話をする、それは大切な大切な学習です。
育てて、どうするのか、ぜひ考えて今後の世話に当たってね。愛情がわいて、さらに一生懸命にお世話できることでしょう。
 


 7月1日(日)
 
学校評議員会
 いじめ対策委員会


学校評議員とは、校長の学校経営について、ご意見をいただき、評価・改善するために置かれる方々です。岡方第二小学校では5名の皆様にお願いしています。
 この日は、学習参観もしていただき、その上で貴重なご意見をいただきました。

 また、引き続き行ったいじめ対策委員会では、本年度4月から今までににおこった案件の概要を個人が特定しないように報告しました。事後の指導や保護者との連携についても報告し、ご意見をいただきました。

今後も、学校の中だけで、閉じるのではなく、地域の皆様、保護者の皆様からの声をいただき、改善に努めます。
7月中にアンケートを実施いたします。
ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。



 
 7月1日(日)
岡方第二小 日曜参観日
  保護者の皆様
   ありがとうございました



朝から気温がぐんぐん上がる中、午前の授業を公開しました。

低学年の子どもたちは、保護者の皆さんの姿を確認するとにっこりして安心した表情。
素直で可愛らしいなと、こちらもにっこりとなりました。

写真の2番目は3年生。
今年から学習している外国語活動の学びを発表しました。1〜20までの数字をメロディーに合わせて、言います。

保護者の皆様からは
「自分たちのときには無かった勉強で、今日来てこんなことをやっているんだなと知れて良かったです。」
「難しい英語でも上手でした」
と言っていただきました。

暑い中でしたが、子どもたちの頑張りを見ていただき、励ましていただきありがとうございました。

5・6年生は、新潟市教育委員会から指導者をお招きし、インターネットとのかかわり方についての授業をしました。

 




6月29日(金)
 
歯肉炎予防教室
 巡回指導〜3年生〜


口の中の汚れを赤く染め出して、それを落とすように歯ブラシを当てています。

手鏡を見ながら、真剣。

「汚れの付きやすい所は人によって違います。良く見て、落としてね。」
と巡回指導の歯科衛生士先生。

一人一人を見てまわって、アドバイスをしてくださいました。

「歯ブラシに鈴が付いていると思って、鈴が鳴らないように、細かく優しく動かしま〜す」
と鈴の付いた巨大歯ブラシで実演。
とてもわかりやすく、体験を通して実感しながら学びました。

 

 6月29日(金)
 4月から6月までの写真展示
 
明後日の日曜参観日にいらしたときに、ぜひ家庭科室にお立ち寄りく然教室の写真がいっぱいです。
展示は7月6日(金)までです。
 
6月29日(金)
 
気温32度
 プール最高!


気持ちよさそうに練習に励む子どもたちです。
 
6月29日(金)
 第2回ノート検定


岡二はノートを頑張る学校です

今日は、5月に続き、第2回。
今回の教科は算数。

真剣な面持ちでノートを見てもらう子どもたちでした。
合格をもらった子は、(*^o^*)
今回は残念ながら、の子には、納得でいるように、検定担当の先生から今度はこうするといいですねと、アドバイスをもらって頷いていました。

異学年の縦割り班「けやき班」でお互いのノートを見せ合って、良いところを付箋で伝え合う時間もありました。


 

 6月29日(金)
 
涼やかな水墨画
 階段掲示〜6年生


墨の濃淡を生かした絵
6年生は社会科で室町時代の文化が
水墨画、茶の湯であることを勉強しました。

そこで、自分たちも体験してみました。
墨の濃淡だけで、表現することは難しいですが、独特の深さを表現できるものなのですね。

6年生のみんな、素敵な掲示をありがとう。
 
 6月28日(木)
 
アグリパークへ校外学習
 生活科〜2年生〜

「何をしてくるの?」
と聞くと、すぐに
「野菜の様子や育て方を見てきます。僕たちとの違いとか。」
「牛とも会えます。」
「野菜でピザも作ってきます。」
と、次々に返ってきました。
こちらも、いってらっしゃい!


 
 6月28日(木)
 
保育園へお出かけ
 〜1年生〜


嬉しそうな1年生。
雨でも、にこにこして三ツ森保育園へ出かけていきました。
保育園の皆さんとの交流会です。
先輩として、誇らしげでもあり、慣れ親しんだ園舎への思いで胸踊らせていました。
いってらっしゃい!
 
 6月26日(火)
 歯科予防教室
 〜全校〜

校医の先生をお招きして、虫歯のでき方や予防方法について学びました。

唾液の大切な役割やミュータンス菌の怖さを知る機会になりました。プレゼン形式で写真や動画を使いながらわかりやすくお話くださいました。
お忙しい中、お出でいただいた加藤先生、本当にありがとうございました。

30分の講演のあとには、保健給食委員会の4年生と養護教諭の先生が講義をもとにクイズを出しました。
これが、とても良い「まとめ」になりました。
 

 6月26日(火)
 
学校の環境をいつも整えてくださる用務員さん

用務員さんの仕事は、いつも誠実です。
小屋は、こうして常にきれいに整頓されています。
岡二の前庭やグラウンドには、たくさんの木々があり、四季折々に若葉や花をつけています。
それは、きれいに咲くように、手入れをしてくれる用務員さんのおかげです。

また、咲き終わった花がらの片付けや伸びた枝の剪定を季節に応じて、さらに学校行事のタイミングを見計らってされています。

今日の気温は30度。
次から次へと休まずに作業をされる用務員さんに頭が下がりました。
 

 6月25日(月)
 
岡二小 読書旬間

今年は、自分で選んで、聞きたい先生の読み聞かせに行きました。
それぞれの先生が選んだ本は、あらかじめポスターになっています。
こうして、いろいろな先生と、色々なジャンルに触れる機会を作ってくれた図書館主任と図書館司書に感謝しました。

こうした、取組は、ボディブローのように、じわじわと子どもの心に蓄積されていくと考えています。

本の楽しみ+いろんな先生と仲良しになること=何かあったときにどの先生も相談できる関係づくり=安心



 


 6月22日(金)
 
とまとラーメン
 新潟市北区は、トマトの名産地
 〜給食〜


全国のみなさん、どうですか!
さっぱりとした塩味のスープにトマト、挽肉、きくらげ、あさり、野菜。
ニンニクの効いたくせになるおいしさです。
 
 6月22日(金) 
 
校内研究授業
 道徳 〜2年生〜

今年から教科になった「道徳」
通知表にも、道徳の学習について評価をお知らせします。

今日は、全校の先生が2年生の授業を見に行きました。
2年生の先生の工夫した授業展開のもと、
たんくさん考えて、発表したり書いたり、頑張る2年生。先生たちが学びました。
その後、授業について、話し合いました。
良かったところ、自分も取り入れたいところなどを協議しました。こんなふうにしたらどうだったか、という提案もありました。

新潟市教育員会から指導者の先生もお出でいただました。
たくさん褒めていただきました。もちろん、課題も教えていただきました。
また、評価についても、何を見取るのか具体例を挙げて教えていただきました。

岡二では、こうして全員が、順番に授業を公開して、授業力をつけようと学び合っています。

 

 6月22日(金)
 
つばめになろう 
       ダンゴムシになろう
 体育〜3・4年生〜


動物の名前で、イメージを伝える先生。

本当に足がピンと伸びて、一直線になっているのがツバメそっくりですね。

子ども達の前には青いコーンがありました。
先生は「前の人が使っているときは、そのコーンから出てはいけません。ぶつからないようにするためです。」と安全指導もきちんとしていました。

 


 6月22日(金)
 
忘れ物に対応する
 2年生

教室に「お助けセット」のコーナーがありました。
筆箱・のり・定規・消しゴム

忘れ物に対する指導は、きちんとしますが、無いことで子どもが学習できないということがないように、対応してくれています。

 
 6月22日(金)
 
ひらがな自由自在だよ
 国語〜1年生〜


1年生は、すべてのひらがなを学習し、使いこなせるようになりました。

掲示板には、それぞれのアイデアでしりとりを楽しんでいる様子がありました。

ねこ→こま→まないた→たこ→こいのぼり→りんご→ごりら→らっこ→こんぶ

ねこ→こま→まくら→らっぱ→ぱんだ→だんご→こすもす→すいか→かえる


同じ「ねこ」からでも、発想は違うものですね。
それが、友達と学ぶ楽しさです。

 
 6月21日(木)
 
お星様とハートのにんじん
 
見てください!

この愛情たっぷりのクリームソース。
調理員さんが「今日はとてもにんじんがたくさん仕入れられていたので、頑張って型抜きしてみんなに食べてもらおうと思いました。」とにこにこ笑顔で教えてくれました。

岡二の給食は、こうした愛情と安心安全、温度管理がしっかりされた自慢のおいしい給食です。

 
 6月20日(水)
 
釘打ち名人目指して
 図工 〜3年生〜


3年生の先生は、土曜日に三川の森林組合の方へ行って、様々な木々を集めてきました。

図工に使うためです。
市販のセットでは、表現できないとき、子どもたちに使わせようと思ったと言います。

私は、この話を職員室の雑談の中で聞いて、その熱意に感謝しながら、図工の日を楽しみにしました。

先生が、大型テレビで見通しを持たせると、子どもたちは、早く作りたい!と意欲満々でした。

この作品は文化祭で皆さんに見ていただけることと思います。
子どもたちが、創意を発揮して、木との対話を楽しんでいくことでしょう。
 
 6月20日(水)
 
陸上選抜選手の練習スタート


今日から新潟市陸上競技記録会に向けて選手たちが練習をはじめました。

「さすが」と思ったのは、ランドセルの置き方です。
体育館の入り口に整然と並べられていました。がんばろう!とする気持ちの現れが嬉しかったです。

体育主任の先生のきびきびした指示のもと、発会式を行いました。
担当の先生と大きな声で「お願いしますっ」と挨拶。

その後、さっそくグラウンドに出て、練習です。

記録会は7月27日です。



練習生も受け入れています

今年の岡二は「走力」の向上を重点にしています。
選手以外にも、走る力を伸ばしたい子どもは練習生として、一緒に練習しています。
 


 6月20日(水)
 
きょうのよかったよ
 2年生


2年生の教室には、毎日放課後になると、このようなメッセージボードが張り出されます。

その日に担任の先生が見取った子どもたちの良いところです。

子どもたちは、翌日、何が書かれているかを、楽しみにしてます。

子どもたちを温かい目で愛情深く見てくれる担任の先生です。
 
 6月20日(水)
 
植物のからだの働き
 理科  〜6年生〜


前の時間にホウセンカを染料の入った水に浸しておきました。

この日は、水の通り道を調べていました。

切り方を班ごとに工夫しています。

輪切りにすると、円の外側に円状に
縦に切ると、茎の外側に縦状に

葉っぱも葉脈にそって青く染まっていました。

これからわかることは・・・
と考察し、植物がどうやって栄養を取り込んでいるのかを学んでいました。

目の前に鮮やかに染め出された結果に
子どもたちは、目を輝かせていました。

こうして本物体験ができたのも
理科を担当する教務主任の先生が
計画的にホウセンカをそだてておいてくださったおかげと感謝しました。
 
 6月20日(水)
 週に一度のネイト先生との授業
 外国語活動 〜4年生〜


I like〜.の表現を使って、友達と自分の好きなものを紹介しあっていました。
今年からはじまった4年生の外国語活動。
週に一度来校する
ネイト先生との授業を子どもたちは
とても楽しみにしています。
 
 6月19日(火)
 
1年生&2年生
 今季初のプール!!!

「次はあごまで〜」
それっ!
「ぼく、鼻までできるよ〜」

とても嬉しそうな1年生。

次に、2年生がお手本を見せました。
フラフープをくぐり抜けます。

さすがぁ
1年間先輩の2年生。かっこいいです。

次は1年生の番。
先生は、フープを少し水面から上げました。
口がぎりぎり水につく高さです。


そうです。
今日のめあては、水に顔がつけられるようになること。それを段階的に楽しみながらできるように工夫していました。

下は、そのときの1年生教室。
・きちんと靴が机の下ににそろえてあります。
・着替えはバックにひとまとめにしてあります。
・いすは机に入れてあります。
・電気も消えています。


このように、初めてのことは、一つ一つステップを踏んで丁寧に指導してくれる1年生の先生のおかげで、1年生は、自信をもって保育園からのステップアップをしています。

 

2年生のお手本を見ててね〜


今度は1年生もやってみよう!

 6月19日(火)
 
3年生 発表集会
 
プログラム
1 群読
   宮沢賢治の詩「風の又三郎」

2 総合の成果発表 
   高森の歴史といざや神楽の口上と唄い
3 英語の成果発表
   10steps

それぞれ、大変すばらしい発表でした。
特に、「風邪の又三郎」の群読には、感動しました。

どっどど どどうど どどうど どどう
青いくるみも吹きとばせ
すっぱいかりんも吹きとばせ
どっどど どどうど どどうど どどう
どっどど どどうど どどうど どどう

一人で・3人で・全員で
それぞれ読み方を変えて、
ささやき声で・大きな声で
強弱も工夫して
息のあった、共同して一つの作品を作り上げる気迫に圧倒されました。
やりきった子どもの顔がありました。


 
  

6月19日(火)
 
社会〜5年生〜
 パソコンでご当地クイズづくり


この授業が行われたのは、6月13日の水曜日の授業です。


皆がまさに「主体的」な姿がありました。

 一人一人、プレゼンソフトを使い、自分が選んだ県の暮らしや産業の特徴をクイズにしていました。
地理や歴史と関係付けていることに感心しました。クイズにするために、自分で一生懸命に調べたことが伝わってきました。
やはり、「自分で決める」ことは、主体的な学びを引き出すのだと改めて実感。

また、効果音や文字の加工、画像の挿入なども上手にできていました。

友達の作ったクイズに張り切って手を挙げる姿もありました。

 自分で選んだ

これからの時代を生きる子どもたちには、ICT教育も必要です。
このように教科の学習に生かして、コンピュータ活用の必然性
のある授業を工夫してくれた教頭先生に感謝しました。


 


6月18日(月)
 
図工 〜3年生〜
 作品鑑賞会



岡二小では、自尊心と豊かな他者感情を育む取組をしています。

今日の3年生も、互いの作品を見合って、カードに
「友達の作品の良かったところ」
「工夫しているなと思ったところ」
を書いていました。

こうして、友達の気持ちになってみることや
頑張りを想像することは
とても大事だと考えています。


最後に自分の席に戻ると、友達からのコメントがたくさん書かれていました。
みんな、とても嬉しそうに読んでいました。


  

 6月18日(月)
学級会  〜2年生〜
自分たちのことは自分たちで決める


見るときは、背の低い人が前に並んで、
高い人が後ろに座るといいと思います。

それもいいけど、前の人と人との間に座ると、みんなが見えると思います。

次々に手を上げて、クラスがもっと過ごしやすくなるための工夫を話し合っていましたよ。

すばらしい。
自治的な2年生です。(*^o^*)


 
6月15日(金)
 初の試み
   
三ツ森保育園&岡二小 
      
合同避難訓練



新潟市では、昭和39年の新潟地震発生日時である6月16日午後1時2分に毎年全市一斉地震対応訓練を実施しています。

岡二小では、今年から午前に時刻をずらして実施しました。
お隣の三ツ森保育園のお昼寝の時間を避け、午前に設定したのです。

まず、グラウンドに一時避難。
次に、津波を想定して屋上へ二次避難。

園児さんが、学校の階段を屋上まで上るのは、結構大変です。そこで、5年生と6年生は、年中さんと年長さんの手を引いて、屋上まで避難しました。
途中
「だいじょうぶ?」
「頑張れる?」
と励ましの声をかける姿がありました。

0歳児から3歳児までは、保育園の先生方がおんぶや抱っこで上りました。

6年生に感想を聞くと、
「保育園の子が、一生懸命いい子で階段を上れて良かったです。」
5年生は
「最初は、できるかな、と心配でしたが、ちゃんと手をつないで連れてくれて良かったです。」
と発表しました。

無事小学生92名。保育園児48名が屋上に避難に要した時間は、13分35秒。
全員避難できました・


いざというときのために、しっかり避難経路を覚えておくことを確認しました。





 







 6月12日(火)
 
 
調理員さんの愛情とアイデアの
つまった岡二の給食


本日の献立
 ご飯
 大根の味噌汁
 鯖のごま揚げ
 茎ワカメのきんぴら
 のむヨーグルト

見てください。大根のお魚が楽しそうに仲間と泳いでいます。
調理員さんの子どもたちへの愛情と工夫に全校で感謝しました。
今日もおいしかったです(*^o^*)

 

6月8日(金)
 
道徳は教科になります
 岡二の道徳への取組




今日、教室を回っていると、1年生と5年生がちょうど道徳の授業をしていました。

どちらもしっかりと自分の考えを「書く」様子が印象的でした。

書くことで、考えをもち、深めています。

今月、岡二では、さっそく校内で道徳の授業研修をします。
一人の先生が、授業を公開し、職員みんなでそれを参観します。
そして、授業の良かったところや改善点について言い合い、学び合います。
教育委員会から指導者もお招きし、助言をいただく予定です。

今まで、道徳には「ノート」はありませんでした。でも、今年からは、ファイルに毎時間の学びを綴じています。
これにより、その子が
何を感じ、
何に気づいたか

自分を高めるための一歩としてどんなことをしようとしているのか
などと見取ろうと思っています。


1年生



道徳ファイル 今年は全学年がもっています

5年生のファイルをちょっと見せてもらいました

 6月8日(金)
 
国語 上手な案内
 〜かみあった受答え〜
 4年生

相手が知りたいこと
こちらがお勧めしたいこと

などを伝えられるように学習していました。

総合や社会科見学で調査活動をするとき、インタビューしたりされたりして受け答えすることもあります。
日常生活でも、聞きたいことを尋ねられる子どもになってほしいです。


また、ノートを大事にしている岡二では、先生方が様々な工夫をしています。このクラスでは、先生がプリントをノートより一回り小さいサイズにしています。4年生の子どもたちは、そのおかげで貼りやすく、学習の軌跡をきちんと残していっています。



 
 6月8日(金)
 
英語で1・2・3・・・・・・・20まで
 3年生


セブンステップスの歌に合わせて、英語で数字を言っていました。
今度の発表集会で全校に発表するようです。

6月19日(火)午後1時25分からです。
ぜひ見に来てください。


11 イレブン
12 トウェルブ
・・・
15 フィフティ〜ン
・・・
20 トゥウェンティ


おお〜すごーい。
リズムとメロディにのって、楽しそうに英語に親しむ3年生に拍手!!

 
6月8日(金)
 
夏野菜のお世話
 2年生


今日は、どんなお世話ですか?
と聞くと、
トマトの脇芽を摘んでいます。

草を抜いてます。
お水もあげます。
と即座に答えた2年生。
担任の先生にどの芽を摘めばいいか確かめながら、慎重な手つきでした。
 
 6月8日(金)
 眼科健診

は〜い、こっちまっすぐに見てね。
あえて薄暗い環境の中での検査に、緊張気味の1年生。
目の中の健康を診てもらいました。
 
6月6日(木)
 
体力測定の季節
 

今日、出張から帰り駐車場に車を止めると
元気な声がグラウンドから聞こえました。

子どもの声が響くグラウンド、いいものです。
(*^o^*)
子どもは、未来そのもの。地域の宝物です。

何しているの〜?

1・2年生が、元気にソフトボール投げと立ち幅跳びに挑んでいました。

2年生は去年の自分の記録を越す自己ベストを目指して頑張っていました。

岡二小では、年2回、体力測定を行っています。そのたびに、前の記録を示しています。一人一人、自分の目標をもって成長してほしいと願っています。
 

6月6日(木)
 
保健室の素敵な掲示
 〜4日から10日は
     歯と口の健康週間 〜


岡方第二小では
毎日、給食後は一斉に歯磨きの時間を設定し、食べたら磨く、を習慣化しています。

おうちでも、特に夕食後の歯磨きについて、保護者の皆様から声をかけていただき、協力して子どもたちの健康増進を目指していきましょう。

 
 6月4日(月)
 
プール清掃
 晴天の下で 思い切りできました



すっきりきれいなプールが戻ってきました。

一年間の汚れで、黒く濁った水を抜き、床や側面をブラシで磨きました。

プールサイドの草もきれいに抜きました。

4年生・5年生・6年生の52人と職員とで行いました。


最後は、用務員さんと教頭先生とで、仕上げです。
夏が来ますね(*^o^*)
 

 6
6月4日(月)
 
 バラが咲いた〜
 バラが咲いた〜
 真っ赤なバラが〜♪

 もう、言葉はいりませんね。

 圧倒的な存在感の芍薬
 息をのむ美しさです。
 大輪の花をつけ、見頃を迎えています。

 季節が移り変わり、夏になるのだなあと、実感します。


 
5月31日(木) 6月1日(金)
  
   
〜一泊二日〜


 
自然体験教室
      @高柳こども自然王国
 5年生&6年生


満足!
笑顔!
がんばった!

できることなら今日も止まりたい人?
は〜いと80%の子が手を上げました。

◯カヌー体験 
  自分の力で挑戦

◯ポイントラリー 
  仲間と協力して挑戦

◯キャンドルファイヤー 
  火を囲んで仲間と団結することの楽しさを実感

◯野外炊事
  火起こしして、自分たちで一からカレーライスを作りました。

◯石でペンダントづくり
  素敵!文化祭に展示します。
       (なくさないでね)


心配された天気も雨雲をくぐりぬけ、予定していた活動はほぼできました。日頃の行いが良いのでしょう!
1年生からプレゼントされた「てるてる坊主」のおかげもありますね。

宿泊体験ならではの、充実した2日間でした。

 





 5月29日(火)
 
ノート検定
 
 岡二はノートを頑張る学校です。
今年から「ノート検定」をはじめました。

5時間目の実施でした。昼休みから、子どもたちが「今日、ノート検定だよな」「俺、合格できるかなあ」などと言っています。


活動1
異学年交流グループ(けやき班)での価値付けタイムです。
お互いのノートを見合い、良いところを付箋に書き合いました。
真剣にノートを見合う表情、付箋を見たときのニッコリ(*^o^*)が満開でした。

活動2
なかよしタイム
今年のけやき班のメンバー表を作りました。

活動3
ノート検定
岡二ノート検定7箇条ができているか、担任以外の先生から見てもらいました。ドッキドキの子どもたち。
合格のはんこを押してもらう子。ここができると合格ね、次回に挑戦!となる子。様々でした。


子どもたちがお互いに認め合い、励まし合いながら、良いノートを作ろうとする「心」と「頭」の一石二鳥をねらいます。
次回は7月。算数のノートでの実施です。




<ほめほめタイム>
異学年交流グループ((けやき班)での「ほめほめタイム」

たくさん褒め合って、とてもいい時間でした。
先生からの言葉も嬉しいけど、友達同士からの言葉もすっごく嬉しいですね。

(*^o^*)がいっぱい。


<ノート検定>
「このページね?」
「はい」(どきどき)
「7箇条ぜんぶOKで合格!」
「やったあ」


 5月28日(月)
 
子どもたちに
   見通しと意欲をもたせたい



岡方第二小では、職員が様々な業務を分担して行っています。

 運動の好時期には、体力テスト。
自分の去年の記録を確かめて、今年の目標を決めさせます。
体育主任が全校をリードしてくれています。


 6月4日は虫歯予防デー。
先日、歯科健診もしました。
さっそく、図書館司書は、「歯」の特設コーナーを作ってくれました。


 5・6年生は、今週末高柳の自然体験教室に行きます。事前に施設や活動について調べ、新聞にまとめました。受け身で説明を聞くよりも、自分で調べ、楽しみなことや見所を選んで書くので、見通しがもて、主体的になれます。
 

私は、こうした子どもの力を伸ばそうと工夫をしてくれる職員に感謝しています。

そして、子どもたちが、自分の力を伸ばせるように見守り、できたことを大いに褒めてフィードバックしていきたいと思っています。


 
 



5月25日(金)
 発表集会
 4年生  詩と物語の暗唱

  〜学校の意義とは〜

今年、岡方第二小学校は、言葉の力をつける取組を始めました。
国語の力は、全ての勉強の土台です。
今年度はじめての発表は4年生。
見事でした。


1 春眠暁を覚えずで始まる「春暁」のを全員で暗唱

2 好きな俳句を一人一つずつ発表しました。好きな訳も発表しました。

3 国語の教科書で学んだ物語を役割分担して暗唱もしました。

こうした取組で、できることは何でしょうか。
美しい風景を思い浮かべる、視点を大きくもつ、他人の悲しみを悲しむ、など、いろいろな心の動きを学びます。

どんなにコンピュータが発達し人工知能をもつロボットが発明されても、1〜3のどれも機械にはできないと思います。
なぜなら、ロボットは、大量に記憶したり作ったりできても、一番いい物を選ぶことや、息を合わせることはできないからです。

こうした教育活動は、これからの時代を生き抜くにはとても大事だと考えています。

 
 



発表後には、6年生を中心にたくさんの子が「良かったところ」を伝えました。

 5月22日(火)

 岡二小大運動会
   20日に行われました


午前中は、グラウンドの状態が悪く、体育館で行いました。
地域の皆さま、保護者の皆さまの温かいご声援の中で、元気いっぱい、力を出しきる子どもたちでした。





玉入れもできました。






その他の写真はコチラをクリック
神楽舞は、午後最初のプログラム。
今年も、そろいのはっぴで真剣に舞いました。
保護者の皆様、地域の皆様に、間近で見ていただけたのも、これはこれでよかったと思いました。

高森かぐら保存会の皆様の惜しみないご協力のおかげでこの日を迎えることができました。
今年の神楽は、いかがでしたでしょうか。
学びの連続性を大切にし、高森祭りから課題意識をもって継続的に練習してきました。
その成果を発揮する子どもたちは自慢です。
 




午後からは、太陽が輝くグラウンドで、土の状態もどんどん回復。午前中、体育館での競技の間に、用務員さんが、砂を入れてならしてくださいました。

少し寒いくらいの気温。風もありましたが、子どもたちは力強く走りました。







 5月18日(金)
 運動会は順延
     日曜日です

今夜から激しい雨の予報です。
今日は、できるだけの準備をしました。
現在は、日曜日にグラウンドで開催の予定です。

午前中、グラウンドはぐちゃぐちゃでした。体育館開催かもしれない中、用務員さんが、一人くい打ちを始めてくださいました。どっちになってもいいように、と黙々と杭を打ってくださる姿に頭が下がりました。
そして、教頭先生と、これ以上雨の被害を受けないようにゴール付近にブルーシートをかけました。
午後になり、天気予報が変わりました。
明日は曇り、あさっては晴れマーク。

グラウンドでの運動会ができますように!
最終判断は、6時半。
花火が上がればグラウンドです!
メールも配信します。
 

 5月16日(水)
 
すてきな掲示

階段に4年生による俳句が掲示されていました。
その周りには、折り紙で作ったお花とかわいらしいカエル。
心が潤います。
こんな掲示のある学校とない学校、どっちがいいでしょうか。あきらかです。
心をこめた作ってくれた4年生の子どもたちと担任の先生に感謝しました。
 
5月15日(火)
 
地域ガーデニング教室


地域の皆さんがボランティアとして、きれいな花を植えてくださいました。

先生はもちろん、兄弟堀のお花名人きよこ先生です。

先生の指導で、土作りから60株のベゴニア、マリーゴールドを30分ほどで植えました。
おかげで、これから秋まできれいなお花が玄関を飾ります。

岡二は、こうして地域の方の学びの拠点となっています。そして、学校の潤いにもなっています。まさに一石何鳥ものガーデニング教室でした。みなさん、本当にありがとうございました。
 

5月14日(月)
 
野菜の先生と夏野菜を植えました
 2年生〜生活科〜


またまた本物体験をお伝えできます。
地域の野菜作りの先生を4名お招きして、2年生がはたけと自分の鉢に植えました。
「わあ、葉っぱだけなのにもうトマトのにおいがするよ!」と興奮気味に苗に顔を近づける男の子。

土に慣れていない子ども達は、鉢にどれだけ土を入れていいのか、何度も何度も「これくらいでいい?」と聞きます。

そうやって、自分でやり遂げた、という思いが学びの実感になっていきますね。
 




5月11日(金)
 
高学年リレーの練習
 4・5・6年生


 チームごとに走る順番を考えて作戦を立てています。岡二自慢の小規模校の良さを生かした異学年交流の取組です。
 4年生が6年生に負けじと走ったり、6年生が圧倒的な速さを披露したり、一生懸命な姿がたくさんありました。

 
 
5月11日(金)

ピアノの鍵盤はいくつあるかな?
音楽

音階を勉強中の3年生
ド〜レ〜ミ〜
グランドピアノは、学校を象徴するとびきりの備品です。

針金みたいな糸がいっぱいだね。いくつあるのかな?
どうしてこっちは短くてあっちは長いの?
と、本物体験から興味津々でした。

 

5月10日(木)
 
御幣づくり
 3・4年生〜総合〜

岡方第二小の特色ある教育である「神楽舞の伝承」に欠かせない御幣。

本来は、御幣は神様が宿る物で新年を迎える前に御幣を新しく作り、神様を迎えるそうです。
けれど、学校の御幣はもうボロボロです。神様をお呼びするには、これでは失礼、、、。
そこで、神楽保存会の品田さん(地域教育コーディネーターさんでもあります)に作り方を教わり、心を込めて丁寧に作っています。

運動会までに全校分100本の御幣を手作りします。


 




 5月8日(火)
 
田植えをしました
  3年生〜6年生



きゃ〜。
お〜。

田んぼに子どもたちの歓喜の声が響きます。
今日は岡二の田植えです。

田植の指導から管理、稲刈りまで長い間をお世話をしてしてくださる佐藤様、いつもありがとうございます・
最初に佐藤さんから植え方を教えてもらいました。
苗はこれくらいを一つにして植えます。


6年生は最後の学校田の田植え。
おそろいの茶色の靴下と茶色の手袋で(笑)
はいチーズ。

6年生は慣れたもの。どんどん植え進んでいきました。

田んぼの両端から中央めがけて植えます。


来年から参加する2年生が見学に来ました。
わあ〜、すごいなあ〜、泥だらけ!!、とこちらも目が釘付け。



ほら!こんなになってがんばったよ、と
田植えデビューの3年生。誇らしげです。

本日の欠席0
岡二は今日も元気です(*^o^*)


5月7日(月)

 応援歌いくぞ〜!!!
 お〜〜〜!!!!!!


今日はあいにくの天気で、田植えを明日に延期しました。
しかし、屋内で、元気いっぱいの大きな声が聞こえます。
赤勝て!白勝て!
応援団の団結も両軍ばっちりです。

 
5月6日(日)
 
運動会前の草取り
 PTA主催


大勢のお父さん、お母さん、子ども達、職員がグラウンドで力を出し合いました。
安全できれいなグラウンドで、おもいっきり走れます。
ありがとうございました!
運営、準備をしてくださったPTA育成部の皆様、大変にありがとうございました。

 

5月2日(水)
 職員授業づくり研修

今年の岡二は「授業のゴール」を明確にして、そこから遡って授業を構想しています。
教育委員会からお招きした指導主事の先生から、取組の良さを褒めていただきました。もちろん、課題も教えていただきました。
岡一の先生方も「一緒に参加させてください!」と3名来られました。

 
 
 5月1日(火)
 
運動会練習スタート

晴天に恵まれ、各学年がグラウンドで元気いっぱいに活動しました。
1年生も、整列を覚えました。
2年生と一緒にリレーの練習です。

 2年生はさすがの走り。
まっすぐに力強いです。



4〜6年生は、棒引きの練習です。
勇ましく応援歌を歌って、いざ!!

 明日から連休
全校集会で指導しました

ご家庭でも繰り返し言って聞かせてください。

安全で楽しい連休をお過ごしください。

三つの車のお世話にならないようにしましょう

4月27日(金)
 
朝の読み聞かせは岡二自慢
 ボランティアの皆さん
 本当にありがとうございます。



見てください。
全ての教室に地域の方が入り、読み聞かせをしてくださいます。
それも毎週です。

岡二の自慢です。人と人との触れあい、読んでもらう温もり、本当に素敵な時間です。

 1年教室          2年教室
 
3年教室           4年教室
 
5年教室           6年教室
 
 4月27日(金)
 
地域挨拶運動 最終日
 胡桃山 兄弟堀 のみなさん


勢揃いではいチーズ(*^o^*)
朝の充気がみなぎりました。

ありがとうございました。
 
 4月26日(木)
 
朝清掃
 今年から始めました



朝一番にきれいにする。
いいものです。

1年生もとても上手に雑巾がけができるようになりました。

それには、2年生以上の良いお手本があります。


岡二の雑巾がけはいつもきれいになっています。その伝統がきちんと引き継がれている場面をキャッチ。3年生の男の子です。

 
1年生の一生懸命な姿に感心。こつこつと指導をしてくれた職員にも感謝しました。


水飲み場を雑巾で

6年生の班長さんの指示で、みんな頑張っています。

 
4月26日(木)
 
避難訓練(不審者訓練)

2年生教室に不審者が入った想定で、全校が避難しました。2年生の先生は、不審者役と対峙し、子どもに「教務室に行ってこのことを伝えなさい」と指示。すぐに、異変に気づいた1年生の先生の引率で一緒に教務室まで避難しました。
北警察署の方から、とても上手に避難できたことを褒めていただきました。

 
 4月26日(木)
 
地区あいさつ運動

毎年恒例となりました「岡方地区あいさつ運動」です。
今日は、高森新田の子どもたちと地域の皆さん、担当職員が玄関に立ち、「おはようございます!」と声をかけました。
地域の皆様、ありがとうございます。
自然に自分からできるように、地道に続けていきます。
 
 4月25日(水)
 
一年生を迎える会

今日は、児童会主催で1年生を迎える会をしました。

まず、6年生が手をつないで入場。
優しい6年生。
そのまなざしが素敵でした。
嬉しそうな1年生。
にこにこ顔が可愛らしかったです。


続いて、1年生が一人ずつ自己紹介をしました。
マイクをもったら話さない子もいましたよ。

最後にじゃんけん列車です。
小規模校の良さを生かして、全校でどんどんつながっていきます。
子どもたちも先生方も、みんなでつながって岡二列車ができました。
(*^o^*)



 



 4月24日(火)
 
今日の1年生
 国語


「わ」の字を書いていました。
先生の黒板の手をよ〜く見て、
指で大きく「わ」と空書きしています。
えらいぞ。集中していますよ。
 
 4月24日(火)
 ノートの岡二
 自主学習ノートの取組 6年生


はやくも一冊目の家庭学習ノートが終わった子どもがいます。
6年生教室では、教室の一角にこんなコーナーを作ってお互いに見ることができるようになっています。


 
 4月24日(火)
 
大玉がみんなを待っている

岡二小の運動会は5月19日(土)です。応援歌の声が校内に聞こえ始めました。大玉も準備しました。
今年もこの時期がやってきました!
 
 4月23日(月)
 
本物体験を大事に


 4年生 社会
 事故事件のない町を目指して

 5年生 理科
 メダカの成長



4年生が玄関に出ています。
なにしているの?
と聞くと、
「事故を防ぐ道路の工夫を実際に探しに行ってきます。」とのこと。

見ると、探検バックには、先生が調べてきた岡方の標識などの写真がありました。これらを実際に探すのですね。

また、理科室に行くと、5年生が水槽に見入っています。
何をしているの?また聞きます。
「メダカの雄と雌の違いを観察をして書いています。」とのこと。
じゃあこれはどっち?
「これは〜(とルーペで見て)、雌です!!だって背びれがまとまってる。」


PTA総会で、「本物(人・物・事)との出会い体験を大事にします」とお話しました。
さっそく、今日その場面をお知らせすることができます。

座って、落ち着いて
ももちろん大事です。
そして、同じくらいに
自分の目で肌で体験的に学ぶことを大事にします。


 



 4月20日(金)
 
玄関前のチューリップ

咲いた〜咲いた〜チューリップの花が〜
どの色が好きかな?
僕は、この赤!
そうだね、きれいだね。

花は無言で子どもの心に栄養を与えてくれました。
 
 4月20日(金)
 
学習参観 
 PTA総会 学年懇談会
 ありがとうございました


春の温かな一日でした。
大勢の皆様においでいただき、子どもの様子を見ていただきました。

l子どもたちは、いつもよりかなり緊張気味でした。
きっとおうちの方に頑張っている姿を見せたかったのでしょう。
ぜひ、褒めてあげてください。



PTA総会にもたくさんの方が残ってくださいました。
 



 4月19日(木)


明日は岡方第二小学校の学習参観です。

13:40〜13:55 けやきタイム
13:55〜14:40 5限の授業
14:40〜14:55 児童下校
15:00〜15:45 PTA総会
15:50〜16:30 学年懇談会



19:00〜21:00 歓送迎会@長岡屋
 今年初めての学習参観です。
たくさんの皆様からの
ご来校お待ちしています。

13:40からの「けやきタイム」は今年からの取組です。
5時間目の前の15分間授業のことです。
ぜひ、この時間からご参観ください。


 4月19日(木)
 職員室
 ただいま5時
 

やっと職員室に戻ってきて、これから丸付けや、明日の授業準備、市教委への提出書類などをする先生たちです。

みんな真剣です。でもその中に笑いあり、協同性あり、効率よく最善を目指してくれる職員は自慢です。

岡二の働き方改革の取組についても、明日のPTA総会で少しお話いたします。



 
 4月18日(水)
 
卓球だいすき〜!!

岡二小では、昼休みになると卓球台が大人気です。

今日も6年生がすごく楽しそうに遊んでいました。

ラケットをもつ姿も決まっていますね。
かっこいい〜!
大事にしたいです。この姿(*^o^*)

 

 4月18日(水)
 
今日の1年生
 名前を書いたよ


姿勢がいいですね〜
今日は学校にお客様がいらっしゃいましたので、いくつか教室を見ていただきました。

1年生が、とても落ち着いて、しっかりとお勉強していると、褒めていただきました。

すごい!!
 

4月17日(火)
 
発育測定 1年生〜3年生
 
穴の空いている方を指さしてね〜
は〜い

そうそう、上手!

一生懸命に見ている姿が愛おしかったです。

家庭科室前には、ご覧の通りきれいに靴を脱いでそろえています。
これは2年生です。
さすが、1年生のお手本です。
 

4月17日(火)
 
岡方の春 るるる〜♪

田んぼの水が入りました。
鏡のように空を写します。

桜も散り際が美しいです。

グラウンドを見て回っていると、近所の方が冬菜の農作業をされていました。
あまりにもきれいな菜の花だったので、少し分けていただけませんか?とお願いすると、
快く、鋏を持ってきて切ってくださいました。

教務室に飾りました。
黄色のパワーはすごいです。
ぱあ〜と明るくなりました。

     
 



4月17日(火)
 
外国語活動
 外国語 スタート


昨日は、学校のコンピュータの調子が悪くなり、このブログもアップできませんでした。
これを書いているのは4月18日ですが、お許しください。(m_m)

今年から、新たに3年生以上の子どもは、英語を学んでいます。

岡二には、ネイト先生が毎週火曜日に来てくださいます。
子どもたちは、積極的にネイト先生と自己紹介をしていました。

また、先生方も、ネイト先生と会話のモデルをして、頑張っています!!


 3年生 自己紹介

5年生 今の気分

 4月16日(月)
 問答ゲーム
 6年生
(国語)


問「あなたは、納豆が好きですか?」
答「え、、、微妙。。。」
とか
答「別に、、、まあ。」

これでは困ります。
今年は、全校で「言葉の力」を磨きます。
自分の考えをきちんと伝える力です。
早速6年生では、問答のトレーニングを開始しました。

授業の終盤には、こんな問答ができました!

問「あなたは、納豆が好きですか?」

答「はい。私は納豆がすきです。理由は二つあります。一つ目は、納豆のつぶつぶした食感が好きだからです。二つ目は、ご飯にとても合い、おいしく食べられるからです。だから、私は納豆が好きです。」

素晴らしい!(*^o^*)
隣の友達と問答をすると、自分の想像していない理由を聞けて、
え〜!!
あ〜そうか、そういう考えもあるね。
お〜。
と前のめりで学んでいました。

  

 
 4月16日(月)
 
発育測定4〜6年生

身長・体重・視力の検査をしました。
「背が高くなったね〜」
「あれれ、ちょっと視力がおちたかな?」

去年からぐんと大きくなった子もいましたよ。
 
 4月16日(月)
 
2年生が1年生を案内して
 学校探検


3時間目です。
職員室前の廊下が賑やかです。
2年生が1年生と手をつないで、学校を案内していました。
嬉しそうな1年生。
誇らしそうな2年生。

この2年生も去年同じにしてもらいました。
今度は、自分たちの番、とちゃんと分かっています。

こうして、学校では、1年生のスタートが円滑であるようにカリキュラムを作って教育をしています。

プラスの思いやりのサイクルが年間を通して構築できるように計画的に進めていきます。
 
4月16日(月)
 
休み時間の1年生

男の子は、見ててね〜とろくぼくに登って見せてくれました。
女の子は、う〜ん何しようか、、、と立っていると、2年生の女の子が
「一緒に遊ぼう」と誘ってくれましたよ。

ロンド橋落ちる〜落ちる〜落ちる〜
さあ、どうしましょ♪

と嬉しそうに楽しそうに走り回っていました。

良かったね
2年生のみなさん、ありがとう(*^o^*)
 
 4月16日(月)
 数のおけいこ道具はたのしい〜
 1年生

 〜算数〜

おはじきで8を作ってみてね。と先生
磁石の付いたおはじきを
個人個人のマグネットボードに置く1年生
いち、に、さん、し〜、ご〜、ろ〜く、し〜ち、できた!はち
と集中していました。

先生が「では、見せてください」
と手を挙げるポーズをすると、みんなが自分のおはじきを一斉に上げます。
(磁石なので落ちません、よく考えられた教材ですね)
4つずつ赤と青を置いた子
5つの赤ともうあと3つの青を置いた子
2つずつ4列に置いた子
置き方にその子の考えが現れていました。

順調に学習がスタートです。
 
 4月12日(木)

 3年生  
  運動会の応援団
  赤・白発表

赤の応援団は・・・◯◯さん
その子の方を向いて拍手する3年生

私の心は、吸い寄せられました。
子どもは、みんな、「次こそは、自分の番だ」と思っています。
私は、教育ほど「適材適所という言葉が
合わない」現場はない、と考えています。
立場が人を育てる、これこそ教育の場では大切にしたいです。
岡二は、小規模校の良さを生かし、子どもたちに様々な代表の役割が回ってきます。
それをこなしながら「ぼくもできるよ」「わたしもなかなかだよ」と自尊心を高めてほしいと、心から願っています。

3年生は立派でした。
友達を称える、がんばってね、の気持ちを込めての拍手でした。
みんなに背中を押されて、がんばれますね。



応援団だれかな・・・ドキドキ


◯◯さんだよ。がんばってね。みんなが拍手。


 4月12日(木)
 
学力テスト

去年の学習が身に付いているか、学力検査がありました。2年生以上全員です。
国語・算数・理科・社会について、2日分けて行います。
よ〜し、できた!!
う〜ん、難しい

真剣な子どもの表情、いいですね。
  
 4月12日(木)
 
2年生
 向かい合って歌おう

いい歌声が聞こえてきて、お邪魔しました。
新しい音楽の教科書の歌詞を見ながら、楽しそうに歌っていましたよ。
 
4月12日(木)
 
今日の一年生

ランドセルの入れ方も上手になりました。

今日から1年生も給食スタートです。
お祝いカレーだよ。
にんじんが桜の花になってるね(*^o^*)



おいしかった人?
はーい!!
生活科の授業です。

友達になろうじゃんけん
全員に声をかけてじゃんけんしよう!

全員とじゃんけんして自己紹介したら先生から妖怪ウォッチのシールがもらえます。


色鉛筆ではみ出さないように色塗り。手の巧緻性を高める基礎の運筆練習。好きな絵も描いていいよ。
メロンが上手〜。

 4月11日(水)
 6年生の挨拶隊 始動!!

岡方第二小学校では、今年も6年生が伝統の朝の挨拶を引き継いでくれました。
玄関に一列に並んで、登校してきた子どもを次々にタッチで迎えます。

この笑顔の「挨拶」はまさに「愛さつ」です。

小規模校の良さを生かした全校が仲良しになる取組です。
低学年は、高学年を頼りにし、高学年は下学年をかわいがります。こんな心の教育を日常的に行っていることがとても価値あることだと思っています。
 
 4月11日(水)
 
グラウンドの桜

満開です。
薄いピンクの淡いソメイヨシノの桜並木は岡二の自慢です。
皆さん、ぜひ見に来てください。
 
 
 4月11日(水)
 今日の一年生

明日また元気に来てくれる人?
は〜い!!
元気な声と張り切って挙げてくれた手が嬉しかったです。
 
 4月10日(火)
 
今日の1年生

教務室や校長室など、学校の様々な部屋を回っていました。

「失礼します」と担任の先生に教えてもらって上手に言えました。
ソファーに案内し、「どうぞ、お座りください」と言うと「ありがとうございます」と行儀の良い1年生。

校長室のソファーにかしこまって座る13人。
「フカフカ〜」とニッコリなりました。
おしりが小さいので、いすに2人ずつ座りました。
「あの金庫はなあに?」
  大事な学校の財産だよ。1億円くらいの。
「あの石はなあに?」
  パワーストーンです。
  今度ご招待するときに触らせてあげるよ
「たくさんトロフィーがある〜」
ときょろきょろしている様子が愛おしかったです。

「学校は楽しいですか?」と聞くと
「はいっ!!」と
すぐに大きな声で返ってきました。
教務室だよ〜先生方がお仕事するお部屋です。


校長室です。
とても、緊張していたので背もたれに寄りかかってごらん、と進めると、「お〜」と嬉しそう。
社長座りが、結構さまになっていますね。(*^o^*)


ご訪問ありがとう。
かわいいお客様が来てくれて嬉しかったです。


4月9日(月)
 1年生の保護者の皆様への
 お願い

交通安全について


それは、信号を自分で見るということを言い聞かせてください。
4月の子どもの死亡事故は一年でもっとも多く、その中でも1年生の交通事故がダントツです。

実は、今日、危険な場面がありました。
学校前の信号が赤でした。
登校班長の6年生が止まります。
でも、1年生は、傘をさして下だけを見ていたので、6年生を追い越し、横断歩道へと一歩踏み出しそうになってしまいました。
今日は、すんでの所で、教頭先生が、咄嗟に旗を体の前に出してその子を止めました。
本当に肝を冷やした一瞬でした。

無事で本当によかったです。6年生へも班長指導をします。
下校はあさってまで、職員やボランティアさんが付き添います。
 4月9日(月)
 
久しぶりの給食
 ん〜〜おいしい!!∈^0^∋

クリームソースのかかったパプリカライス、ツナとブロッコリーのサラダ、国産オレンジ、牛乳です。
みなさん
、写真のにんじんを見てください。
これが岡二自慢の
調理員さんの愛の詰まった給食です。お星様に型抜きされたにんじんに心があったかくなりました。
 
4月9にち(月)
 
今日の1年生

朝の過ごし方や、廊下や体育館の使い方を勉強しました。
1年生から「はやく勉強しようよ、たし算とか」
という声も!!
先生もはやく君の言う勉強がしたいよ。
まず、じゃあ鉛筆を出してみて。
などと、
やる気いっぱいの1年生でした。
先生は、その気持ちを受け止めながら、できたらいっぱい褒めていました。


お話上手に聞けたら遊ぼうね


上手!じゃあ、走ろう!!


肋木の使い方
お友達が登っているときは、絶対に足を引っ張ったりしません。
どうしてか分かる?
「けがをするから」
そう!絶対だめね。と約束しました。

初登校 雨でも元気に    図書館で絵本を読んだよ
                  靴がきれいに揃えられたね
 
 
 
廊下を歩く練習          提出物の出し方
 

姿勢はこうね           字を書いてみようか
 

運筆の練習 はみださないで書けるかな


しばらくは、給食の前に帰ります。
担任の先生や地域教育「コーディネーターさん、地域の学習支援ボランティアさん、セーフティースタッフさんに見守られて下校しました。また明日ね。(*^o^*)




 4月9日(月)
 
お母さん方に見守られての登校
 ありがとうございます


今日からPTAの皆様と職員とで朝の登校指導をしています。
雨の中でも、元気に登校してきました。
みんな、待ってたよ!

 
 4月6日(金)
 
入学式
 12名のかわいい1年生


PTA会長様、三ツ森青少年保護育成会長様、各自治会長様ほか多数のご来賓にお出でいただき、入学式を行うことができました。

保護者の皆様、本日はおめでとうございます。ちょっと雨模様でしたが、桜も咲き、お帰りの頃には晴れ間ものぞきました。

式の中では、1年生が勉強に大切な目・耳・口が上手に使えるかゲームもしました。2年生から6年生の優しい目が見守る中、温かい空気が体育館を包みました。

今日は、緊張したかな?
でも、とても上手にできました。

月曜日から、元気に登校してきてね。
まっています。(*^o^*)







 









 4月5日(木)
 教室開き


始業式のあと、今年の担任の先生と教室に入りました。

授業開きです。
全部の教室をまわってみました。全部の学年が、とても素敵な出会いをしていました。
ちょっと緊張、でも、ぼくは、がんばる!私も今年はやるよ!という張り切った気持ちが目や姿勢に表れていました。

担任の先生たちは、今日の出会いを大切な一日にしようと、昨日は遅くまで残って準備していました。保護者の皆様へのお便りも出させていただきました。
一日終わってお疲れのことと思いますが、どうぞ目を通してください。お願いいたします。

5年生 新しい先生の一挙手一投足に目が釘付け


6年生 英語の教科書を開いて、ワクワクが高まります


 2年生
自分たちでちゃんと提出物が出せてOKをもらいました


3年生
今年の担任の先生に好きなものを自己紹介しました


4年生 新しい教科書をもらいました

新しい教室に荷物を整理して入れました



 4月5日(木)
 始業式

 堂々とめあて発表しました

2年生・4年生・6年生が前期に頑張りたいことを発表してくれました。

2年生
去年からはじめた自主学習ノートを10冊目指してがんばります。挨拶もきちんとして、1年生のお手本になりたいです。

4年生
本をたくさん読みます。100冊以上借りて賞状をもらいたいです。持久走大会では今年は1位を目指します。下の学年に優しくしたいです。自分から誘って一緒に遊びたいです。

6年生
まず、楽しみにしていた歴史をがんばります。歴史を知って未来に生かしたいです。
また、最高学年になり、色々な仕事を任されプレッシャーと責任があるけど、みんなと協力して頑張ります。
 
生活指導の先生から4月のめあてについてのお話
4平成30年4月5日(木)
 新しい年度が始まりました
 〜着任式〜


7名の新しい先生が着任。
岡二の子どもたちのために、地域のために、精一杯力を発揮してくださいます。
お一人お一人のユニークなあいさつにニコニコの子どもたちでした。

保護者の皆様、地域の皆様、本年度もどうぞよろしくお願いいたします。
 
児童を代表して6年生が歓迎のあいさつをしてくれました

3月26日(月)
 
離任式
 

 一年間のご支援に感謝を込めて


今日は、本年度で岡方第二小学校を去られる先生方とのお別れの式をしました。
1名が退職、5名が転出いたします。
岡二の子どもたちの教育に携わらせていただき、たくさん学ばせていただきました。ありがとうございました。

今、子ども達とのお別れが終わり、地域の自治会長様方へ感謝の挨拶回りに出かけました。

転退職する職員だけでなく、この一年間、保護者の皆様、地域の皆様のご支援のおかげで、私たち職員全員が、育てていただきました。

皆様、本当にありがとうございました。
 
3月23日(金)
 
第71回卒業証書授与式

13名の卒業生が巣立っていきました。
たくさんのご来賓からご臨席いただき、晴れやかな表情でした。

卒業おめでとう。
少年時代と離別し、青年時代に入る皆さんの前途に幸多かれと心から祈っています。

岡方第二小は皆さんの母校。
良いことがあったときだけでな、悲しくつらいことがあったときも、話をしに来てください。
先生方はいつでも皆さんを迎えます。

 
3月22日(木)
 
後期終業式

3人の代表児童が振り返りを発表しました。いっぱい努力して充実した後期にしたことが伝わってきました。

1年生
 10月からはじめた自主学習をとてもがんばりました。
 
ノート見たよ。すごくがんばったね! 

3年生
 係の仕事をすばやくしました。みんなと協力して学び合いを頑張りました。分からない友達がいたら、進んで教えました。
 
その優しさが自分の力にもなったね

5年生
 虹色音楽祭で全力を出し切って「情熱大陸」を演奏しました。野球部では、キャプテンになります。努力して、いろいろな技能を付けられるように精一杯がんばります。
 
力強く、頼もしい!来年のリーダーを任せました。

最後に春休みの過ごし方について、お話がありました。
明日は、第71回卒業証書授与式です。


 
 3月20日(火)
 
卒業式の準備作業


午後から職員で体育館の紅白幕を張りました。
一年に一度の作業なので先生方は???になってしまいましたが、そこは、用務員さんの指示で、どんどん張ることができました。


廊下の掲示も整ってきました。
 
 3月19日(月)
 学期末の整理整頓 大掃除

4年生が、教室の整理が終わり、玄関に来ました。
小箒で、丁寧に靴箱の砂を掃き出していました。
もうすぐ5年生。次の4年生に明け渡す前にきれいにして譲ります。
他者意識をもたせる心の教育でもあります。
それが当たり前というように黙々と掃除する子どもが頼もしく思えました。


 4年生は、お道具箱、ロッカーの整理
これは、とっておく? う〜んいらないかな。


2年生は、玄関にいました。
用務員さんが全校に作ってくださった靴箱の人工芝。
きれいに汚れを落とします。
3月19日(月)
 
市報にいがたに掲載されました

18日付けの「きらっと発見!」コーナーに岡方第二小学校の総合学習の取組が紹介されました。
高森の丘にある薬師堂は1300年の歴史があること、この場所を中心に地域が栄えたことや、神楽保存会の皆様から教えていただき、全校で神楽舞を伝承していることを取り上げていただきました。

高森祭りが5月9日にあることも載せていただきました。
皆様、5月9日には新潟市北区岡方にある高森薬師堂の舞伝にぜひいらしてください。。
 
3月19日(月)
 5・6年生お楽しみサッカー

子どもたちのリクエストで、今日の体育は、体育館でミニサッカー。
岡二小では、小規模校の良さを生かした二学年一緒の体育や活動ができます。
異学年交流が日常的にできる私たちの学校では、学年を超えた温かな友情やリスペクトがそこここにあります。
 
 3月16日(金)
 卒業式練習

全校で式の流れに沿って練習しました。
6年生の姿勢、立ち居振る舞いが見事です。
「在校生というのは1〜5年生のことですよ。」
「一同と言ったら全員のことですからね。」
などと、言葉も指導。
素晴らしい卒業式にむかって岡二小の子どもたちと職員が心を合わせています。

 
 3月14日(水)
 
倒立
 3・4年生


おお〜!すごい!すごい!
腕で体を支える感覚と力は、子どもの頃に実感させたい大切な学習内容です。

見ててくださ〜い!
と、張りきって四年生の女子四人組が一斉に逆立ち。

上手な四年生は、三年生に教えたり、足を支得て補助したりしていました。

温かいからお腹が出ても大丈夫!?かな?
 
 3月14日(水)
 来年の1年生を迎える準備
 1年生

輪飾りを作って長〜くしています。
何しているの?お楽しみ会の準備ですか?
と聞くと、
違います!来年の1年生の教室をきれいに飾るんです!

と、得意げに教えてくれました。
もうすぐ、お兄さん・お姉さんですね。
 
3月13日(火)
 
気温18℃
 うれしい春の日


陽気に誘われて外に出ました。
グラウンドの桜のつぼみが膨らんでいます。

子ども達がコートを脱いで元気に遊んでいます。
「あったか〜い」と言う声とともにどんどん玄関に飛び出ていきました。


駐車場の一角には、まだ除雪の時の雪山があります。
雨と凍結を繰り返してガチガチに固まった山を用務員さんが、崩してくださいました。
おかげで、ぐんぐん解けていきます。


 



3月9日(金)
 和の心に触れる
  6年生
〜お茶会〜

読み聞かせボランティアとして毎週お出でいただいている倉島さんが、6年生にすてきなプレゼントをしたくださいました。
お茶の先生でもいらっしゃり、6年生13人は、お作法とその意味を教えてもらいました。

こうして、地域の方が先生になってくださる岡二です。人から人へ、心がつながり、教えを受けることができる。自慢です。

 
3月9日(金)
 
3(サン)と9(キュー)で
 サンキューの日

 感謝の会を開きました


岡方第二小は、地域の皆様が学校教育にお力を貸してくださ学校です。

一年間、たくさんの学習支援をいただきました。


総合学習で地域の歴史について語っていただいたり、神楽の法被を作っていただいたり、野菜作りの先生になっていただいたり・・・

サンキューの日に、お世話になった地域の方々をお招きして、日頃の感謝をお伝えしたり、給食を食べていただいたりしました。

皆様、本当にありがとうございました。



 





 3月8日(木)
 卒業式練習
 6年生


ひきしまったいい表情です。
お腹に力の入った座り方、立ち方

卒業式は、こうした所作を身につける場でもあります。

第71回の卒業証書授与式は
3月23日です。
 
 3月8日(木)
 
1年間のまとめ
 1年生 

 

教室の一角に「家庭学習ノート」のコーナーがあります。
10月からはじめて、1月に全員が1冊書き上げました。

これには、ご家庭の協力が大変大きかったと思います。
びっしりと隙間無く書かれたページを見ると、丁寧に問題を作ったり、◯付けをしてくださりして、子どもと対話しながら取り組んでくださったことが伝わってきます。
皆様、本当にありがとうございます。
 
 3月8日(木)
 
外国語活動 
 5年生


 今日はALTのヤング先生の来校日。
5年生教室をのぞいてみると、とても楽しそう&真剣です。
 テレビに映し出される英語を聞き取ったり、まねして言ったりした後、この一年で学習した表現を使ったすごろくをしました。
それが下です。

「私は〜が好きです。で好きな物を言う。」
「隣の人に 今の気分を聞く。」
さいころの目で進み、止まったところで、これらの英語を言います。

分からないときは
こうして、ヤング先生に聞くことができます。



 



jじゃんけんも、「ロック シザース ペイパー 1,2,3」
のかけ声で



来年からは、5,6年生だけでなく、3,4年生も外国語活動の時間があります。

子どもたちには、楽しんで英語に親しんでほしいと思います。

 3月7日(水)
 
晴れたね、
   春はそこまで来ているよ


「雪? それってなんだっけ?」
なんて思うほど、気が付けば、すっかり雪がなくなりました。
春になります。

私も陽気に誘われて外へ出てみると、
サッカー、野球、ブランコなどなど元気に体を動かして遊ぶ子どもたちに会いました。

まだ、少し肌寒いけれど、土のにおいがするグラウンドで、太陽を浴びながらにこにこ顔で遊ぶ子どもたち。
なんと嬉しい風景でしょうか。

校舎に戻って見ると、様々の休み時間を過ごしていましたよ。
6年生教室には、「卒業まであと11日」のカレンダー。


3年生教室では、女の子が篠笛で神楽のお囃子を練習。

 グラウンド風景





チューリップの芽。11月にボランティアさんと植えた球根が寒い冬を越えて、元気に育っています。

3階校舎から(2月28日と比べてください)


 3月6日(火)
 
4年生 学級会
 ボランティアさんに
   感謝する会(3月9日)の計画

今日の「議題」は
感謝の気持ちをお伝えするにはどうしたらよいか
でした。
「寄せ書きをプレゼントしたらいいと思います
「名刺を渡して自己紹介して一言がいいです。」
たくさん意見を出して、みんなで話し合って結論を出していました。
岡二小では、3月9日の金曜日に、本の読み聞かせや法被づくり、総合学習のゲストティーチャーとして学習支援ボランティアをしてくださった皆様に感謝する会を開きます。
子どもたちは、はりきって準備しています。

 
 3月6日(火)
 2年生 国語

教材「にゃーご」を紙芝居に再構成していました。
どんどん鉛筆を動かしている2年生。
いっぱい読む練習をして、話す力をつけてね。
 
 3月6日(火)
 1年生から6年生へ

1年生の廊下がすてきです。
6年生一人一人の似顔絵に、メッセージが添えられていました。
「縄跳び大会の時は、やさしく教えてくれてありがとうございました。おかげで跳べるようになりました。」

 
 3月2日(金)
 
岡二が「ありがとう」でいっぱいになりました
〜 感動の六送会 

まず、お祝い給食でスタート。
鯛飯・すまし汁。チキンカツ・岡二ナムル・チョコケーキ



1時20分
6年生が入場し体育館に全員が集合

下学年が次々に発表します。
劇やプレゼントに感謝を込めていました。

優しくしてくれてありがとう。
かばってくれてありがとう。
教えてくれてありがとう。
憧れを抱かせてくれてありがとう。

こんなに慕われて卒業を迎える6年生。
よかったね。
それは、今までの「優しい心と強い心」そのまま裏返しです。本当にありがとう。
あと残された日々も、全校の憧れとして輝いてください。

1〜5年生もそれぞれに工夫して、とても上手に発表できました。
とくに5年生。全体を見渡して、自分からこれをした方がいいなと考えて動く姿がありました。来年のリーダーとして、6年生からも「合格」をもらいました。

6年生から各学年へ賞状と色紙がプレゼントされました。
3年生へは「ノリが良くてたのしいで賞」
各学年の特徴をよく捉えていて感心しました


6年生の合奏は、澄んだ響きが素敵でした。
 入場:5年生が一人一人にぴったりの漢字一字を選んでエピソードとともに紹介する中を 一人ずつ入場


1年生は、似顔絵とありがとうメッセージをプレゼントしました。「弥彦山登山では荷物を持ってくれてうれしかったよ。ありがとう」

5年生は、楽しい劇で、6年生の優しさ、強さを発表しました。
自分たちも楽しみながら、ちゃんと感謝を伝えられる様子にあっぱれ!



各学年の発表をニコニコしながら聞く6年生


最後は、アーチで6年生を送りました。


 3月1日(木)
 
全校集会




全校集会の校長の話では、登下校の話をしました。

・サバンナの野生動物の中を片道14km 1時間30分かけて登校する兄弟。
・歩けない兄弟をポンコツの車いすを押して4km 2時間かけて登校する兄弟。
・川の上に張ったロープを伝って登校する子ども。などなど

写真絵本「すごいね世界の通学路」と、映画「世界の果ての通学路」を題材にしました。

わあ〜
えええ〜〜〜!!
すごい! 怖〜い!
と驚く子どもたち。

なんでそんな思いまでして学校に行くのか?
それは、「自分の人生を切り拓くため、夢を叶えるため」と言います。

強くたくましく、歩いて学校に通ってほしい。
兄弟、近所同士励まし合って通ってほしい。
と話しました。

このあと暴風雨になり、集団下校としました。
すると、1年生の男の子が、「このくらい頑張らなきゃ。あのロープの子たちに比べたら」と強風に立ち向かって行きました。


 表彰もたくさんしました。
<新潟県書き初め大会の優秀者>

<新大全国書き初め大会の優秀者>

<100さつ読書達成>

<学年指定おすすめ30冊読破>
 2月28日(水)
 和の節づくり
 3年生 音楽

音楽室をのぞくと、「和」の素敵な節が聞こえてきます。
どうやら、使う音が、「ラ・ド・レ」の3つのようです。
これだけを使って、子ども達は即興で作曲。
円になって、順番に即興のメロディをつなげていたのでした。

感性が育つ。そんな素敵な時間に居合わせて幸せでした。
 
 2月28日(水)
 
6年生おめでとう週間

今週金曜日は「六年生を送る会」です。通称「六送会」
体育館のステージと入り口が素敵です。5年生が見事に飾りを作ってくれました。

六送会の主役はもちろん6年生ですが、影の主役は5年生です。この行事を通して、ちゃんと来年リーダーデビューできるかが決まります。
頑張れ!!5年生!!!


今日は6年生がステージでなにやら劇の練習をしていましたよ。
金曜日に全校に披露されるのでしょう。
楽しみです。


 
 2月28日(水)
 
玄関のスロープ

 職員玄関が
どなたでも使いやすいようになりました。
地域の拠点として、みんなに優しい環境を整えていきます。
 
2月28日(水)
 
雪解けの岡方
 
春の兆しです。
今日は気温が上がりました。
用務員さんが、毎日せっせと雪を砕いて、ばらし、お日様にあたるようにしてくれています。
そのおかげで、前庭はこのように歩きやすくなりました。
明日から3月です。
 
2月23日(金)
 
玄関の工事
 どなたでも使いやすいように

スロープをつけてもらっています。

今は仮に木で作っていますが、春休み中にしっかりとした物になります。

学校は地域の拠点。
避難所としても使いやすいようになります。


ご来校の際は、ピンポンを押して、児童玄関へお回りください。
よろしくお願いいたします。

 
 
 3月23日(金)
 卒業お祝いムード
 校内の掲示


窓や掲示板が飾られています。
6年生への感謝を込めて、全校で色々な場所にメッセージや飾り付けを行いました。



その中心は5年生です。
全校の役割の割り振りや、6年生と遊ぶ週間、6年生との給食など、楽しい企画が始まりました。
 

 2月23日(金)
 
国語 説明する力
 3年生

この絵文字の意味はなんでしょう?

自分で絵文字を考え、その考案理由とメッセージで4段落構成の文章をかいていました。
教科書の表現を、自分の表現に転用することで、本当の力が付きます。
 「ノートの岡二」を目指した私たちの取組

今では、「ノートをきれいに1冊使い切るぞ」という子どもが増えました。
 
丁寧な文字。マスの中にきれいに書き、句読点もOK
いい絵文字を考えてくれてありがとう!
すごい!!
 2月23日(金)
  幼保小 交流会を行いました。
1年生はこの日のために張りきって準備。
だって、もうすぐお兄さんお姉さんになるんですものね。
校歌を歌って聞かせたり、
学校行事を絵で説明したり
なかよく鬼ごっこをしたりしました。
1年生は先輩の自覚を高め、新入生はちょっと学校に触れ、とても貴重な時間でした。
 

2月21日(水)
 
米200mlと塩200mlの重さは同じ?
 3年生
 算数


台秤で実際に量っていますよ。
身近にある
水・米・塩・セスキの4種類を比べています。
同じと予想した子が三分の一
違うと予想した子の方がちょっと多かったです。

さあ、真実やいかに???
量りたい!はやく!
で盛り上がる3年生。

もののかさが同じでも重さは違うという数量関係を実感していました。
 
2月21日(水)
 
6年生の卒業をお祝いする
  感謝を伝える

全校で、卒業を一ヶ月後に控えた6年生へプレゼントを作っています。

今日は4年生教室に行ってみると、手作りカードの試作をしていました。
桜の花びらに型抜きして、きれいですね。

また、5年生の教室に行くと、漢字辞典を片手に一生懸命に、メッセージを書いていました。6年生一人一人のイメージを漢字一字で表すと・・・と考えています。選んだ理由とそれにまつわるエピソードという構成で、国語としてしっかりと綴っていました。

 4年生


5年生
 2月16日(金)
 
地域の方々をお招きして
 3年生 総合


「おむすびころりん」と銘打った活動をしました。

地域の皆さん18名が来校。
お忙しい中、本当にありがとうございました。

子ども達は、劇を演じたり、地域の皆さんに名刺をお渡しして自己紹介をしました。


今までは、地域の方に一方的に「教えてもらう」活動でした。そのおかげで、子ども達は、岡方の歴史を知り、誇りに思うようになってきました。


最後は、私たちから、地域の皆さんのために何かしたい、学校に来て楽しんでいただきたい、と計画したものでした。
ご来校いただいた皆様には、子ども達の思いを汲み取っていただき、温かいお言葉がけをいただきました。本当にありがとうございました。
した。
 
ようこそ、いらっしゃいました。

私は◯◯です。と名刺をお渡ししました。


カルタやトランプでふれあい、肩もみもしました。

2月15日(木)
 
図書館前掲示
 オリンピックの記事特集


新聞の活用を進めるNIE教育。
子ども達にも、新聞を活用してもらおうと、司書が、定期的に新聞コーナーを更新しています。

この時期は・・・もちろん
高梨選手 銀!
高木選手 銀!銅!
原 選手 銀!
平野選手 銀!
渡部選手 銀!
小平選手 銀!

 

 2月15日(木)
 
参観日に向けて
 5年生


来週20日(火)は、岡方第二小の学習参観日です。

5年生は、このところ総合で勉強していた福祉について学んだことをまとめていました。

グループごとにテーマを決めて、表現方法も工夫しています。

上の写真のグループは、プレゼンソフトを使うようです。

下のグループは、高齢者体験と実際の高齢者施設への訪問について発表するようですね。

学校では、イヤーマフや視力の狭窄ゴーグルなどを教材として用意しています。

参観日は来週です。
どうぞお楽しみに。
 

  
 2月15日
 
英語劇
 6年生

 

今日は、ALTのヤング先生の来校日。
6年生は、グループで昔話を英語で発表する練習をしていました。
このグループは「花咲じいさん」。
でも、どんどんお話はオリジナル化しているような・・・?

 
2月15日(木)
 
地域の皆様
 明日は、岡二へお出かけください
 3年生より


11時からです。
私たちの劇や音楽の発表を聞いていただいたり、
皆さんにお茶をお出しして、肩たたきなどをさせていただきます。

どなたでも大歓迎です。

担任より
一人でも多くの皆様にお出でいただくと子ども達が喜びます。子ども達が収穫した岡二米もプレゼントさせていただきますので、ぜひお出でください。(*^o^*)

 
2月14日(水)
 
ミュージックフェスティバル
 児童会行事


 
今日は岡二の子がはじけました!

2年生3人トリオによる
「35億」でスタート。


とっても寒い日
お風呂に何分入るか知ってる?
ちゃららん チャ チャ チャ♪
「35分」
といった感じで、一堂爆笑。

みんなの前で思い通りに自分を表現する子どもたちでした。

5年生男子には、教師も一人入って奮闘。
おそろいの仮面でヒーローショーさながらに
ダンスしました。


英語の歌を披露する2年生

鍵盤ハーモニカで音楽で練習した曲を演奏する子どもたち

お気に入りの曲に合わせて、ダンスを披露する子どもたち

「自分を音楽やダンスで表現する」
素晴らしい岡二芸能祭でした。

   

  

  

  
 
 

 
 
 2月9日(金)
 平昌オリンピック開幕祝い
 韓国料理の給食

ごはん・チャプチェ・トック・春巻き・牛乳

トックてなんだろう?
献立表を見たときから楽しみにしていました。ニラや卵のスープに入っていたのは、薄切りのもちもちとしたお餅のような物。=これが「トック」というのだそうです。とてもおいしかったです。

さあ、今晩は開会式です。
日本選手の そして新潟県出身選手の活躍を楽しめる日々が続苦と思うと、とても楽しみでワクワクします。
4年に一度のチャンスです。
自主学習ノートに毎日の日本選手の活躍を新聞から切り抜いて説明していくのもいいですね。

 
 2月9日(金)
 
形が変わると重さも変わるの?
 3年生 理科


粘土遊び?
いえいえ、台秤で直方体の粘土の重さを量っていました。
この後、同じ直方体を分割したり、形を変えたりして重さを計測していくそうです。

さて、では、学校日記を読んでくださっている皆さんに問題です。
氷がコップに浮かんでいます。しばらくすると氷が溶けて水になりました。
さて、氷が溶ける前と後では、重さはどちらが重いでしょう?
答えは来週〜。
 
 2月9日(金)
 
立方体の展開図 
 4年生 算数

黒板に自分の考える展開図を次々にかいています。かきながら友達と「こことここがつながっていないとだめじゃない?」などと話しています。
この後、どれが本当に立方体になるのか考えていきます。と先生。
最初から、これが正解、この通りにかいてごらんと、教えては、子どもたちの主体性が引き出せません。そして、考える力も育ちません。こうした、一見遠回りに見える学習が大事だと改めて思いました。

 
2月9日(金)
 
にっこり言葉に変身
 1年生 道徳

ロールプレイ=役割演技で、考えたことを実際にやってみています。

1 重そうな本を運ぶ先生

2 僕、持ってあげるよ、と声をかける男の子

3 別に持ってくれなんて頼んでないけどね と素っ気なく言う先生

(T_T)涙

では、どうしたらよかったかな?

・大丈夫だけど、もってくれてありがとう。
・ありがとう。今度は私が手伝うね。
・重いのにすごいね。ありがとう。
・一緒に持つよ。
・助かったよ。

等々次々に発表する1年生。
次に、実際に本を持ちながら
、言ってみました。

先生が「どうだった?」と聞きます。
・嬉しかったです。にっこり言葉を使うとにっこりになります。
とやってみて、その良さを実感していました。

 




2月8日(木)
 
挨拶ロード
 6年生 笑顔


児童玄関に風船の飾りがつけられました。
一人一人の気持ちも筆で書いて掲示してくれました。6年生が、卒業を前に、「あいさつをしっかり根付かせていこう」と取り組んでくれたのでした。

あいさつは
しっかりやれば
かっこいい

そうですね。しっかりやっている6年生、本当にかっこいいです。
下級生は、6年生13人とハイタッチしながら教室へと向かっていきました。

この一年、全校の手本として、がんばってくれた6年生。

そして有終の美を飾るべく、こうして良い伝統をさらに強化して、襷を渡そうとしている姿。感謝の気持ちでいっぱいです。
 

 2月8日(木)
 
お魚のにんじん見〜つけた(*^o^*)


毎日のおいしい給食は岡二の自慢です。
今日は、ご飯・白菜の味噌汁・鶏肉の竜田揚げ・ごま酢和え・牛乳でした。
なんと
お味噌汁のにんじんが「お魚」の形に型抜きされています。
そして、端の部分はごま酢和えに活用されていました。
調理員さんの「愛情」と「知恵」のつまった給食にこの荒天にふさぎがちな気分も吹っ飛ぶのでした。感謝感激です。
 
2月8日(木)
 
学級会
 4年生・3年生
   自分たちの問題を
   自分たちで解決する。


そんな学級会を大事にしています。
今日は、4年生が、熱心に「もっとみんなが仲良く過ごすには」を話し合っていました。
その中に
「言われたくない言葉」について、みんなの意見が集中していました。(ここでは、◯◯としておきます。)
「◯◯て言っている人は楽しいかもしれないけれど、言われた方は、もうすごくストレスになるし、、、本当にそうした方がいいのかな、と思ってしまうかもしれません」
「そうそう。」
「もしかしたら、ただふざけて◯◯なんて言うかもしれないけど、私だったら、すごく嫌で悩むと思う。」
「でも、そんな本気で言ってるわけじゃ・・・」

大事な話合いです。
自分たちが過ごしやすいように、水面下のことにもちゃんと向き合っていました。

 

(3年生のは今日ではなく、1月下旬の様子です。)
2月8日(木)
 
版画がずらり
 5年生

宮澤賢治の世界を版画で表しました。
一版多色刷りという、方法で、色鮮やかに刷り上がりました。
2月20日の参観日にはぜひご覧ください。
 
 2月8日(木)
 
家庭学習強調週間
 
三校(岡二・岡一・岡中)
  同時展開中

2年生の掲示板
には、さっそくいいノートの紹介コーナーができていました。
次は誰のノーとかな。
 
 2月7日(水)
 
ミュージックフェスティバル
  に向けて
 5年生 昼休


2月14日は、岡二小の音楽とダンスの児童会祭りです。
5年生の教室では、女の子たちが、ダンスを楽しそうに練習していました。
笑顔がいいね!(*^o^*)
 
 2月7日(水)
 
図書館キャラクター

岡二小では、代々その年の図書館キャラクターを決めています。
現在、来年度の「第7代図書館キャラクター」を子どもたちに募集しています。

よく考えてくれて、感心します。
どのキャラクターにも必ず「本」がデザインされていますよ。
さあ、どれになるでしょうか?


 


 2月6日(火)
 
東京2020大会マスコット
 学年投票結果

東京五輪のマスコットは全校の小学校の投票で決まります。
子どもたちに参画意識を高め、五輪への理解をしてもらう政府の取組です。

岡二小の結果は〜
ア3票・イ2票・ウ1票でした。
内訳は、
1年生・・・ア
2年生・・・ア
3年生・・・イ
4年生・・・ア
5年生・・・イ
6年生・・・ウ
でした。
この学年ごとの集計結果を文部科学省へ送ります。
全校の投票の結果は今月末に分かるようです。楽しみですね。
 
 2月2日(金)
 
新しい看板
 用務員さんが
      作ってくださいました

卒業証書授与式
裏は
入学式

この雪で外の仕事ができない間は、と1ヶ月半ほどかけて、製作してくださったのです。
今日は、この晴れ間に体育館に運び込みました。

まさにプロの仕事です。
あまりにも見事なレタリング技術と美しい装丁に歓声が止まりませんでした。
卒業式まで32日
優れた職員のおかげで、素晴らしい卒業証書授与式にしようという気持ちが一層高まりました。
こうして学校行事は多くの人の手で作り上げられています。

 
 2月2日(金)
 朝 氷点下6度
 岡二の前庭は自然の芸術


晴れ渡る空。
いつものように校門前で子どもたちを迎えようと外に出ました。

すると、どうでしょう。
木々に氷の花が咲いているではありませんか。思わず息をのみました。美しい木々の芸術に次々と写真を撮りました。
1年生が登校してきました。
「僕、こんなのお話の中でしか見たことないよ。スゴイきれいだな〜。」素敵な感性で捉えたこの子としばらく朝の空気を一杯に吸い込み、青空を見上げていました。

 

2月2日(金)
 
豆まき集会
 児童会行事


節分の豆まきを行い、鬼を退治して福を呼びました。

全校のかわいい鬼たちが大集合


集会委員会の司会でスタートしました。

5年生が自分の追い出したい鬼を発表しました


育成会長様、同窓会長様、学校評議員さまからも、豆まき役をお願いし、快くお引き受けいただきました。


 2月2日(木)
 
学校評議員会・学校保健委員会・地域と学校パートナーシップ協議会

 学校評議員とは、、地域・社会に開かれた学校づくりのために、校長の学校経営について意見を述べる皆さんで、岡方第二小学校は5人の方にお願いしています。
この学校評議員の皆様からも豆まき集会を見ていただきました。
たくさんの貴重なご意見をいただきましたにで、来年の取組にいかしたいと思います。

 
 1月31日(水)
 
かまぼこ工場見学
 3年生


聖籠にある堀川かまぼこさんへ社会科の学習として見学に行ってきました。

ワンフロアに広がる製造過程が二階からぐるっと見渡せるました。

工場の広さにまず驚く3年生。
「ベルトコンベアーにのったちくわやかまぼこが動いている〜!」
「人が思ったよりも少ないね」
と機械化されているので、思ったより人が少ないことを発見。

やはり実際に見学して実感を伴った学習は大事です。

 
1月31日(水)
升潟小学校を訪問しました
6年生

今日は、バスに乗って、西蒲区の升潟小へ出かけてきました。

両校は、地域の伝統を学びの対象にしていることが共通しています。
そこで、互いの学習成果を紹介しあってきました。
升潟の皆さんから温かく迎えていただき、発表後には、
「移動しながら長い舞を踊れるのがすごいを思いました
。」
「発表資料を自分たちで手書きで作るのが、自分たちで勉強したんだなと思ってすごいと思いました。」
等と感想を聞かせてもらい、子ども達はとても自信になりました。

後半は、自作のすごろく(下)

を持って行って遊びながら、互いの良さを紹介しあいました。
升潟小さんは93人、岡二小は94人、
規模も立地も似ている二校であることも分かりました。


最後は、6年生の教室でいっしょに給食を食べて帰ってきました。
升潟小の皆さん、本当にありがとうございました。


 





すごろくで仲良くなる子ども達




 1月29日(月)
 
岡方子どもサミット
 岡方第一の5・6年生と
  総合学習の発表会



 両校が、おたがいの総合学習の成果を発表し合いました。
 発表を通して、それぞれの地域の良さや守りたいものが分かりました。また、同時に自分たちの地域の宝にも改めて自信をもつきっかけになりました。

私たちの学校は、6年生が、高森の町がどうできたか、北区の古地図を示しながら砂丘列の説明をしました。また、続けて、室町時代には、洪水の影響で一時は壊滅的な被害を受けたこと、そこから立ち上がったことを含めて、説明しました。
もちろん、奈良時代には、唐の僧が嵐に遭って、たどり着いた地であること、その命を守った薬師様をお奉りしたこと、門前町として繁栄した歴史なども自作の絵を示しながら伝えました。

岡方第一の皆さんからは、十二潟を守る取り組みをけい続して行っていることを教えてもらいました。
水中の酸素がこの5年間、年々減り続けていることもデータをもとに説明。潟の象徴でもある絶滅危惧種のアサザを守るために活動していることをクイズを交えて発表してもらいました。

 



岡一の皆さんの発表もすばらしかったです。
十二潟を守る活動への熱意が伝わってきました。

1月26日(金
縄跳び大会


全校で素晴らしい時間を過ごしました。
応援し合い、低学年は上学年を尊敬し、上学年は小さい子をかわいがり優しく励ましていました。温かい時間でした。
記録に向かって真剣勝負の
激しい時間でもありました。
高学年の振り返り作文には、多くの子が、「大縄で1年生の◯◯さんが跳べるようになって、僕もうれしかったです。」と他の頑張りを自分事として受け止める姿がありました。
私は改めてこんな素晴らしい学校の校長であることを誇りに思いました。


まず短縄跳びは個人で各自が自分で挑戦したい種目を決めて、エントリー。自己ベストの記録を目指して一定時間跳び続けました。

5・6年生が跳び始めると、3年生は、この表情。
実は、あまりにもすごいスピードで、ヒュンヒュン唸る縄の音と、見事な足裁きに、もう唖然として笑うしかない、といった表情でした。
歓声と拍手に包まれる体育館。
5・6年生はかっこいい姿を見せることができ、下学年は憧れと目標をもつことができました。


最後は
けやき班対抗大縄大会
円陣を組んで
「ファイトー おー!!!」


タイミングよく1年生の背中を押してあげる姿


高学年は自分の班の1年生を励ましています。上手になったね。2回目もがんばろうね。



6年生はひたすら回し役になって、みんなを跳ばせます。「はい!はい!」とかけ声でリズムを作り出す班も。かっこよかったです。。



1年生 前跳びや後ろ跳びの自己ベストを目指して


2年生 前跳び・後ろ跳び・あや跳びの自己ベストを目指して


3年生 あや跳びや駆け足跳び・中には二重跳び挑戦者も


4年生 3年生に+サイドクロスなど力強い跳び方です。


5年生 あや跳び・二重跳び・サイドクロスなど
すごいスピードに縄がうなり声をあげています。


6年生  交差跳び・後あや跳び・サイドクロスなど
桁違いの速さ。みんな呆気にとられました。


閉会式では、各学年の種目別の1位の子を表彰しました。






寒波に伴う登下校と家での過ごし方について


昨日からまた雪が降り始めました。
一夜にして10pほど積もったでしょうか。

<明日の朝の登校について>
 
現時点では、通常登校といたします
 しかし、明日朝の積雪や風の様子により、変更する場合は、メールでお知らせいたします。
 ただ、
お家の周りの除雪状況や歩道の状況は、地域によって差があると思います。
・歩道が使えず、車で送りたいが、除雪に時間がかかる。など。
そうしたときは
、学校に一本電話でご連絡の上、ご家庭の判断で遅れても構いませんので、よろしくお願いいたします。
子どもたちの安全が第一だからです。

 もしも、雪や風の予想から、1時間遅れの登校などが望ましいと判断した場合は、そのようにメールでお知らせします。
その場合でも、学校は通常通りに開けて子どもたちを受け入れる準備をしています。
子どもを一人で家において、お家の方が仕事に出るのはかえって困る、心配という場合もあるでしょう。
その時は、どうぞ保護者の皆様の管理の下、学校へ連れてきてください。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

1月24日(火)
 
児童集会
 保健給食委員会の給食クイズ

まず、献立コンテストの優秀者3名が表彰されました。
グランプリの献立は、金曜日に現実のメニューとなって全校でいただきます。
楽しみ(*^o^*)

続いて、委員会の皆さんからのクイズです。
問題 給食室にあるのは次のうちどれでしょう?
ア オーブン
イ 食器洗浄機
ウ 食器乾燥機

答えは「ウ の乾燥機でした」
洗った食器の水分をきちんと乾燥させて衛生を保っています。
給食週間はもとより毎日、安心安全な給食を作ってくれる調理員さんに改めて感謝です。
 

1月24日(水)
 
給食週間3日目
 ナポリタンをパンにはさんで




懐かしいナポリタン。
ケチャップの甘さがおいしいスパゲッティでした。
これをパンに挟んで「いただきま〜す」
岡二の給食配膳室には、毎日調理員さんからのメッセージがボードに貼られています。
外は吹雪。でも、岡二は、おいしい給食で心も体も温かです。
 


 1月24日(水)
 
友達の誕生日を牛乳で乾杯!
 3年生


給食週間3日目です。
みんなどんな様子かな?と思って各教室を回ってみました。
すると、3年生の教室で、男の子が二人牛乳をもって前に立っています。
そして、
「今日は◯◯さんのお誕生日です。みんなでおめでとうの乾杯しましょう。」
とのかけ声とともに全員で
「かんぱ〜い!!」
音頭をとったのは、「お誕生日会社」という係なのでした。

とても心温まる風景でした。
自分の大切な一年に一度の日。
友達や先生から祝福を受ける、、、すてきな学級文化に(*^o^*)になりました。
 

 1月23日(火)
 
給食週間
 今日はセレクトデザート(*^o^*)


岡二小は今週「給食週間」です。
昨日は、平昌五輪にあやかって韓国料理メニュー。
今日は、「プリン」「伊予柑ゼリー」「ガトーショコラ」から好きなデザートを選びました。
教務室の先生方は、
プリン・・・2人
ゼリー・・・3人
ガトーショコラ・・・1人
子どもたちの人気一位は〜〜〜
ガトーショコラです!!
 
 1月23日(火)
 
岡方第二小が新聞に載りました

今朝の新潟日報朝刊です。
1月17日の高森検定に、実は記者さんが取材に来てくださったのです。
著作権の都合で記事は大きく載せられませんが、3年生の子どもたちが校区にある県天然記念物「大欅」や高森薬師、地域の人の昭和時代の暮らしなどの「宝」を調べて学んだことを紹介した上で、高森自治会長の馬場宗夫様のお言葉を掲載。
 3年生の女の子の感想も載っています。

 さっそく玄関に掲示しました。

 
 1月17日(水)
 
高森検定@三ツ森児童館
 3年生

郷土のことを語れる子どもを育てたい。
3年生19名が、岡方第二小校区が誇る「高森の丘」について調べたことを「高森検定」としてまとめ、地域に向けて発表しました。

12月8日の学校での検定開催に続いて二回目です。
今回は、大欅の隣にある三ツ森児童館が会場です。
35名程のお客様で会場は満員。

問題岡方には、昔病院が二つありました。長戸呂ともう一つはどこ?
A ロシア B高森新田 Cアメリカ

問題
:高森の丘は冬になると何と呼ばれていたでしょう?
A スキー場 B スケート場 C そり場

問題高森いざや神楽は昭和38年に豊栄町教育委員会から何に指定されたでしょう?
A 郷土芸能伝統文化財
B 郷土芸能無形文化財
C 郷土芸能伝承文化財


笑いに包まれる会場
地域の方から、温かい反応です。

子どもたちに付いた力は暗記力ではありません。
知り得たことをクイズやポスターにまとめ直すことで、自分の中で知識を再構築しながら、思考力、表現力を付けました。

会場を快く提供くださった児童館様にも感謝でいっぱいです。ありがとうございました。
 
地域の方35名ほどがいらしてくださいました。
ありがとございました。
温かく迎えていただき、ありがとうございました。子ども達の
「自分はなかなかだよ

「自分は役に立っているよ」
という自尊心につながりました。
心より感謝申し上げます。



 1月16日(火)
 
手洗いのすすめ
 保健室前


風邪が少しはやってきました。
お休みしている子どもたち、はやく元気になってね。
気温も下がっていますね。
保健室前に養護教諭が工夫して掲示を作ってくれました。
夕方見ると、ちょっとギョッとします(^_^;)
それくらいリアルです。
手洗い・うがいでこの冬を乗り切ってほしいです。
 
 1月16(火)
 
卓球
 昼休み


校内に戻ってみると、プレイルームでは卓球で盛り上がっている5・6年生がいました。

このスペースと卓球台の開放は岡二の自慢です。
岡方中学でも卓球部はいつも優秀な成績。つながっていくといいな。
 
1月16日(火)
 
雪最高!
 昼休み


 お昼休みにグラウンドに行ってみると、1・2年生の男の子が山で遊んでいます。

「それっ」
そり滑りが楽しくてたまらない様子です。


ああ!!
うつぶせで滑り降りている子が!
でも、とても楽しそう(^^)/


雪のある間だけのとっておきの遊びですね。

 
 1月16日(火)
  綿帽子を被った「前進の像」

先週の大雪ですっかり綿帽子を頭にのっけてしまった像ですが、(これもちょっとかわいい(^_^)ですけどね)お日様と用務員さんのおかげで、今日は帽子をぬぎました。
 やっぱり晴れやかにみえますね!
 
  
 1月11日(木)
 
縄跳び大会にむけて
 5・6年生の優しさを紹介します


岡方第二小学校では、異学年のグループを編制した「けやき班」活動があります。
今日から、縄跳び大会に向けて、けやき班

での大縄練習が始まりました。

1年生は、はじめての経験。
なかなか大縄に入っていけません。

見ると、5・6年生がタイミングを見計らって、背中をちょいと押してあげると、どんどん跳べるようになっていきました。嬉しそうな1年生。

でも、今日は1回目。
まだ跳べない子もいます。
さあ、どうするかな。しばらく遠くから見ていました。

すると、どうでしょう。

二人の男の子が、「大丈夫だよ。」「◯◯さんは、僕のタイミングでやってみようね。」「きっと跳べるようになるからね。」と一所懸命に肩に手を当てて、励まし慰めていました。
私の心は吸い寄せられました。
正面に回ってみると、腰をかがめて、1年生の目線に下りて、目を見て話しかけています。
その様子に涙が出そうになりました。
「優しさ大賞」をあげたいと思います。

跳べることはもちろん大事ですが、こうした心を育てることも同じくらいに大事だと考えます。
「やさしい心・強い心」
大事にしてきた今年の根幹です。
自慢の子どもたちです。
そして、このような事前指導をして活動に送り出してくれた職員も自慢です。

 




 1月11日(木)
 
席がえ
 5年生

席がえは子どもの楽しみの一つ。
しかし、不安の一つでもありますね。
今日、5年生の先生は、席替え直後にグループで共同するゲームをさせていました。
そんな心配を減らし、新しいメンバーのことをより知ったり楽しさを体験させる意図があっての工夫です。

4人に共通することをホワイトボードに書き出していました。
「肉と魚どっちが好き?」「肉〜!」「よーし決まり」という感じです。
あちこちから笑いや「へえ〜」という歓声が上がっていました。
こうした何気ない配慮をしてくれる担任に感謝しました。
 
 1月11日(木)
 

 4年生

4年生教室に入ってみると、係を決めていました。時間割係・音楽係等々。
一人一役を担い、学級のために責任を持って仕事をするシステムですね。
大事にしたいです。

一番人気は?と聞くと「サプライズ係」との答え。誕生日の友達がいると、給食でお祝いしたりします、とのこと。いいですね〜。
なるほど。そうやって学級文化を創っているんですね。
 
 1月11日(木)
 
体験を通して実感のある理解を
 1年生 算数

今日の算数は長さ比べをしていました。
4人グループで、教室内の色々な所の長さを測っています。見ると手には紙テープとはさみ。
これで長さを写し取っています。
今度は、机に戻って、大きな紙に並べます。
お!ちゃんと、紙の端に合わせて貼っていますよ。
「僕の名札と先生の名札どっちが長いかな」
「テレビの横が一番長いね」
みんなどんどん測っています。

こうして、長さの概念と、比べるには端をそろえること=基準が大切なことを体験的に学んでいきます。

 
1月11日(木)
 雪道だってへっちゃら

耳当てに手袋、オーバーズボンに完全防備した子どもたちが、元気に歩いてきます。
子どもは、地域の宝。
本当にそう思います。
このがんばりをうんと褒めたくて、信号を渡ってくると、「おはよう!待ってたよ〜」と声をかけます。
たくましい子どもたちにエールを送り、朝のスタートです。

今日も岡二の子どもは元気です。
欠席「ゼロ」(*^o^*)



 1月10日(水)
 
書初め大会(全校)

事始めを大切にする日本の伝統文化です。
字がうまくなるようにと願いを込めて、一字一字丁寧に書きましょう、と全校でめあてを確認して揮毫。

1・2年生は硬筆
3〜6年生は毛筆
それぞれ真剣です。
各教室を回ってみますと、誰一人おしゃべりをする子はいませ。みんな黙々と真剣に筆を走らせています。

これから各担任の先生が、台紙に貼り廊下に掲示します。
3日がかりくらいで準備しますので
、展覧会は15日から26日までです。職員も子どもたちの字がうまくなりますようにと願いを込めて一生懸命に丁寧に展示します。保護者の皆様、地域の皆様ぜひ見に来てください。期間中はいつでも自由にご覧頂けます。


6年生
1年生

2年生

3年生

4年生

5年生

 1月9日(火)
 リセット0000

 平成30年の授業がスタートしました。
新年を迎えて全員のリセットボタンが押されました。新たな気持ちで全員一斉に横に並んでのスタートです。
自分のめあてを立てて今日からまた積み上げていきましょう。

さっそく各教室では、今年の決意を丁寧に書いている姿が見られました。きれいに色を塗る様子にも今年は!という張り切った気持ちが表れていました。

ある子のカードには「毎日なわとびをします」と書かれていました。
いいね!
雪が振る北陸や東北地方では、冬の屋外体育はできません。その分、縄跳びが盛んな地域が多く、小学生日本記録がたくさん生まれているそうです。

 

 1
1月5日(金)
 
明けまして
   おめでとうございます。

 
 平成30年
 本年も岡方第二小学校をよろしくお願いいたします。
 職員一同、本年も子どもたちの健やかな成長のため、がんばります。
 保護者の皆様、地域の皆様には、昨年同様にご支援を賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。
 
 子どもたちは、9日に向けて、そろそろ準備をしましょう。
さっそチェック!

 ◯早寝早起き
 ◯一日三回歯磨き
 ◯ゲームとテレビは二時間以内に
 ◯家庭学習一日学年×10分
 ◯お手伝いを進んで

えー無理
なんて言っているそこの君
書き初めはできたかな?
先生達はみんなが来るのを楽しみに待ってるよ。みんなを迎える準備もはりきってしています。
9日の給食は卵カレーです。
元気に登校してきてね。(*^o^*)

 
 12月22日(金)
 みなさん良いお年を
 平成29年の授業が無事に終了しました

子どもたちが帰って行きます。
「よいお年を」
「楽しい冬休みにしてね」

明日から17日間の冬休みです。
クリスマスやお正月などご家族で過ごす時間がたくさんになると思います。
全校集会では、子どもたちに、温かい気持ちで、家族の皆さんと感謝し合いながら、元気で楽しい冬休みを過ごしてね、と話しました。
1月9日にまた元気に会いましょう!

みなさま、この学校日記をお読みいただき、ありがとうございました。
また来年も、学校の様子をできるだけ発信していきたいと思います。
本年のご理解・お力添えに心より感謝申し上げます。大変ありがとうございました。

 

 12月22日(金)
 
クリスマスメニュー

サラダの緑
コーンライスとポタージュの黄色
イチゴケーキの赤

彩り豊かな給食に明日から冬休みのワクワクが高まりました。暖かいポタージュ、冷たいサラダ、塩気の聴いたコーンの入ったふんわりご飯がとてもおいしかったです。岡二自慢の温度管理がしっかりされた安心・安全な給食で締めくくりでした。
お二人の調理員さんに感謝しながらおいしくいただきました。
 
 12月22日(金)
 
冬休み前最終日

各教室を回っていると、真剣に勉強している姿や年末大掃除をしている姿に出会えました。
終業式ではありませんので、4時間目まで勉強し、5時間目は全校集会をしました。
2学期制の良いところは、授業時数がこうして確保でき、ゆとりをもって落ち着いて勉強したり、季節の行事を行えることにもあります。


 

 12月21日(木)
 
サギ

鳥もこの貴重な晴れ間が嬉しいようです。
前庭に大きなサギがいます。
まさか、池の錦鯉を狙っているのでしょうか!?
 
 12月21日(木)
 
雪椿

久しぶりのお日様が嬉しいです。
これまで、雨や雪が続き、あまり目を上げて見ていなかったのかもしれません。

今日は、ぱっと鮮やかに咲く椿に目が留まりました。
寒さが募る中でも、心が和みます。

 
 12月20日(水)
 
けやきサミット
 昼休み
 

各学年代表が集まり、自分たちの学級力について発表しました。

今年から岡方第二小学校では、
自分たちの学級を自分たちで改善していく力を付けるため、全学級で「学級力向上プロジェクト」に取り組んでいます。

今日は、学級の頑張っていることや課題、その克服のために行ったことを発表し合いました。



 

 12月19日(火)
 
公開研究授業
 3年生 音楽 ♪


打楽器でリズムを作る音楽の授業を公開しました。

子どもたちが1・2・3・4の4拍で、即興でリズム打ちをする姿に参観者一堂「う〜ん、すごいぞ!」と感心。
さらには、友達のリズムを聴きながら、タイミングを見計らって自分のリズムを重ねていく様子は圧巻でした。

新潟市教育委員会から指導者もお招きしました。たくさん褒めていただきました。

特に、上の下線のように「音楽らしいかかわり」によって、学びが深まったことが素晴らしいと、意味付けていただきました。
もちろん、改善点も教えていただきました。

私たちは、輪番で授業を公開しています。
そして、放課後に協議会も行っています。
それぞれの先生の授業スキルに学んだり、どういう働きかけが良かったのか、またはだめだったのかを話し合って自分の授業に生かしたりするためです。

今日もたくさんの学びがありました。

3年生のみんな、ありがとう∈^0^∋



 
自分の選んだ楽器で友達の演奏に重ねていくよ!

◯を作って見せて「いいリズムだね!」サイン
 12月18日(月)
 
地域の達人と法被づくり
 
6年生 (家庭科)


神楽舞で着る法被を作りました。
先週から、地域の達人の皆さんが来てくださっています。
今日は、6年生が脇の直線縫いをしました。
家庭科で学習したミシンがけをこうして、実際の法被づくりに生かす教育活動は、昨年度からの取組です。

「上手だね〜」
「いいよ〜そこから返し縫いね。」

等と褒めてただき、嬉しそうな6年生です。

地域のみなさんとふれあい、
地域のみなさんに教えられ
そして
子どもたちの元気と笑顔で
地域の皆さんにも元気になってもらう

こうした岡二らしい取組を大切にしていきたいと改めて思いました。
 



 12月18日(月)
 
図書委員会
 読書郵便抽選会で豪華景品!!

子どもたちは、11月の読書旬間にお互いにおすすめの本を紹介しあいました。
その読書郵便には、1枚1枚に抽選番号があったのです!今日は、その抽選会でした。先生方が引く番号に該当すると、「当たり!」になります。クリアファイルや人気シリーズの主人公のフィギュアがもらる楽しい時間でした。

よく考えられた企画です。
自分が友達に読書郵便を出すほど、そのお返事がもらえるので、書けば書くほどチャンスが大きくなる仕組みです。
そんな仕掛けを作った図書委員会のみんな、「あっぱれ」です。
また、1年生と6年生、2年生と5年生がペアになり、下二桁などの仕組みをやさしく教えていました。
こうした配慮を忘れない図書委員会担当教員と司書にも感謝したいと思います。
 

 12月14日(木)
 
明日はウィンターフェスティバル
 お待ちしています!


いよいよ児童会祭りです。
それぞれの学年が
出店を出しています。
お祭りの屋台のようです。

子どもたちは、アイデアを出し合って精一杯準備しました。

一人でも多くのお客さんが来てくれるように、飾り付けをしたり説明の練習をしたりしています。
明日は、三ツ森保育園の園児のみんなも招待しました。
保護者のみなさん、
地域のみなさん、
ぜひ、子どもたちの出店に遊びに来てください。
一人でも多くのお客さんが来てくださると子どもたちが喜びます。


 
9:35 
 
オープニング<体育館>
10:00 〜11:20

 
フェスティバル【出店】
  1年生:教室 2年生:教室
  3年生:教室 4年生:音楽室
  5年生:プレイルーム
  6年生:家庭科室


 


6年生はお化け屋敷のようですよ。

 12月14日(木)
 
書き初めの練習がはじまった
 3年生


今年のお題は「門まつ」とのこと。
一画一画力強く書いていました。
学校では基本的なポイントを押さえて、冬休みの宿題としても書かせたいと思います。

 
 12月13日(水)
 
英語カレンダー
 5年生・6年生


高学年の掲示板に子どもが集まっています。なになに?


可愛らしい季節の絵と一緒に英語とその読み方がありました。

こんなアプローチをしながら、楽しみながら日常的に英語に親しませていきたいと思います。

 

 12月13日(水)
 
あいさつ当番
 1年生


今月は1年生が玄関前の廊下に並んで、みんなを迎えてくれています。

この取組に当たっては、めあてを立てて取り組んでいるようです。
この子は
「にこにこ(*^o^*)笑顔でしたい」
「おおきな声でしたい」
「顔を見てしたい」
すると、きっとみんなが
うれしい・楽しい気持ちになれるし、元気になれるだろうと、考えていますよ。

その通りです。
私も自然と笑顔になって、元気になりました。

 

 12月12日(火)
 
ご飯と味噌汁 
     おいしく炊けたよ!
 5年生 家庭科


家庭科室からご飯の炊ける香ばしいにおいが漂ってきます。
お米の量と水の量を計って、火加減を調節しながらご飯を炊きました。
普段は、お釜の中での様子を見ることができないので
耐熱ガラスの中でお米が給水しながらふっくらしていく様子を観察しながら
「わあ〜」と歓声が上がっていました。

お味噌汁は煮干しのだしをとって、大根と油揚げを具に作りました。


 




 12月11日(月)
 
タブレットを活用して
 2年生 算数


九九表を見ながら、規則性を次々に発見する2年生。先生は、発言を受けて、タブレットで印を付けていきます。
すると、テレビの画面にそのまま映し出されました。
拡大した紙や黒板よりも良いところは
・準備が簡単・繰り返し使える・見やすい
・先生が子どもたちのそばに寄り添いながらでも、タブレットを手元で操作しながら画面をみんなで共有できる。等々たくさん。
こうしたICTに強い先生が一人いると、職員が使い方を聞くことができ、学校全体としても取組が進んでいきます。

 
 12月11日(月)
 発表集会
 1年生

14名のスーパー1年生が頑張りました。
国語の勉強で習った
「ミミズのたいそう」の音読
「自分の好きな車について紹介」の発表

すごいぞ1
大勢の前での
立ち居振る舞いが立派でした。紙の見せ方、姿勢、行儀、よくできました。日頃の授業でも1年生は和気あいあいとしながらも、けじめのある学習を繰り返しています。こういう時に現れるんですね。

すごいぞ2
自分の好きな車について「名前」「その車ができること」「その車の装備」を分けて、順序よく
説明できました。これは国語で勉強したことを転用したとのこと。こうやって、自分の言いたいことに活用することで、本当の力を付けていくんだな、と実感しました。

すごいぞ3
2年生から6年生が、1年生の素晴らしかった所をどんどん発表して伝えました。
岡二は、少人数の良さを生かした顔の見える称え合いが自慢です。

 

 12月11日(月)
 神楽の法被づくりに
 地域の方が
 力を貸してくださいます


今日から3日間、地域のボランティアの方々が法被を仕立てに来てくださいます。
初日の本日は、裁断と袖の豆絞りのミシン縫いです。
三日目には、6年生にも縫い方を教えていただきます。
神楽は岡二の特色ある教育。
舞だけでなく、神楽に関わるこうした和服の仕立も家庭科として学習しています。

 
 12月11日(月)
 
跳び箱

雨や雪が降るこの季節は、体育をグラウンドで行うことができません。
以前、出張で、関東の小学校に行ったとき、1月のグラウンドに跳び箱やマットが出されて子どもたちが外で体育をしていることに大変驚きました。

子どもたちは、今、跳び箱を使って、様々な技に挑戦しています。
3.4年生は台上前転。(写真下)
5.6年生はヘッドスプリングなどにも挑んでいました。(写真上)

波及効果
学校では、よく起こる現象です。

できる子の試技を見て、
「わあ〜!!!」
と拍手をおくり、同時に
「自分だって!」と次々にできていく現象です。あと二週間の間に楽しんで技を高めていくことでしょう。

 

12月11日(月)
 ウィンターフェスティバル
 わくわくします(*^o^*)


15日(金)は岡方第二小の児童会祭りです。
特設コーナーには、各学級の出店紹介が貼り出されました。手作りおもちゃやモグラたたきなどお祭りの屋台さながらに、一生懸命に準備しています。
保護者のみなさん、地域のみなさんも、ぜひお出かけいただたき、子どもたちのお店を楽しんでいただけましたら嬉しいです。
お待ちしています。

 
12月8日(金)
 
6年生が手本を示して

 私たちの学校の雑巾かけは、いつもきちんとしています。
それは、この写真のようにいつも6年生が整えてくれているからです。
当たり前のように何気なく行う姿がそこにあります。
良い伝統を引き継いでいくのは、これからの3ヶ月にかかっています。
 
 12月8日(金)
 
高森検定
 3年生


「歴史のことを大変良く勉強して、、私たちが教えたことを完璧にマスターして語れるのはすごいな、と思いましたよ。」
そう言ってくださったのは、春から3年生に高森のことを教えてくださった地域の方です。


郷土のことを語れる子どもを育てたい。
岡方第二小学校では、全学年で、ふるさと岡方を学びの対象にしています。年間を通して各学年で調べたり、分かったことを自分で発信したりする学習を行っています。

今日は3年生が、「高森検定」を行いました。
地域の方、保護者の方、合わせて25人がお出でくださいました。
みなさま、大変ありがとうございました。

3年生19人が手分けして25問の「高森検定クイズ」を出題。
参加者に、どれだけ高森のことを知っているかを問いかけました。
子どもたちに付いた力は暗記力ではありません。
知り得たことをクイズやポスターにまとめ直すことで、自分の中で知識を再構築しながら、思考力、表現力を付けています。

参加した皆さんから
「よく調べて感心しました。逆に子どもたちに教えてもらいました。」
「皆さんが高森神楽保存会に入ってくれたら嬉しいです。」
「今日は、私たちの方が元気をもらいました。ご苦労様。」
と、価値付けていただきました。
地域の皆様に支えていただき、充実した教育ができることを今日も深く感謝しました。
 



 12月7日(木)
 白銀が光る飯豊連峰

昨日の雪とは一転、美しい雪景色が広がっています。
晴れ渡る空の青
雪化粧した飯豊の山々の白
そのコントラストの清々しさに思わず深呼吸しました。

 
 12月6日(水)
 
一面の雪

昨日の夜から降っています。
今朝の学校前の歩道は積雪26p
子ども達の下校に間に合うよう、除雪を依頼しました。
大人にはやっかいな雪ですが、子ども達には天からの贈り物。
さっそく新雪の感触を楽しむように、走って遊んでいます。
広いグラウンドで雪合戦がはじまりました。

 
雪災害授業&集団下校

今期はじめてのまとまった雪。
全校一斉に、雪道の危険について、写真を用いて指導しました。道幅が雪で狭いこと、車から見えにくいこと、木や屋根からの落雪など、具体的に危険について考えさせました。上着に反射材を付けたり、明るい色のものを着るなどお家でも話し合ってみてください。

 

 12月5日(火)
 
2年生
 研究授業 生活科

今日は、4時間目に全職員が2年生の授業を参観しました。
私たちは、輪番で授業を公開し、それを皆で見合っています。そして、放課後になると、その授業について良かった点と工夫が必要な点について、互いに言い合っています。
こうして、全員で授業の力を高め合う取組をしています。

今日は、2年生の授業から学びました。
葛塚市での体験について、気づいたことを言葉で表現する2年生。

「100円しかなくて買えなくて困っていたら、小分けにしてくれたよ。」

「色々お話してくれて楽しかったです。」

「小さい野菜を前に、大きな野菜を後ろに並べて見えやすかったよ。」

と、次々に嬉しかったことや
観察して気付いたことを発表しました。

放課後、職員で集まり、子ども達の姿を出し合って授業者に伝えたり、この授業から学んだことを話し合ったりしました。また、たくさんの良い気付きをどう共有させたり、個々に返してさらなる気付きを生むか、教師の役割についても話し合いました。
最後は、授業を公開してくれた2年生の担任の先生に「ありがとうございました。おつかれさまでした。」の拍手をして終えました。

 



 12月5日(火)
 
岡二小ウィンターフェスティバル
 準備も楽しい!!


昼休みの校舎を回っていると、3年生教室が賑やかです。
15日(金)にある児童会祭りウィンターフェスティバルに向けて出店の準備をしていました。段ボールでもぐらたたきを作ったり、折り紙で素敵な飾りを作ったり、と力を合わせて楽しそうに活動する姿が生き生きとしていました。
いい笑顔(*^o^*)です。

楽しみだね。
 
 12月4日(月)
 
全校集会
 
頑張っている子どもたちを大いに褒め称えたい、それが今年の岡二小です。
今日は、写真の通り、たくさんの子どもたちに賞状を渡すことができました。
 
〜言葉による体の中の変化〜
また、校長講話では、「ありがとう」「感謝」などの言葉を使った場合と、「ばかやろう」「ムカつく」などの言葉を使った場合の身体の中の違いを話しました。
人間は、人に優しくすると、自分が幸せになるように、反対に人に嫌なことをすると、自分で自分を傷つけるようにできているようです。

続けて、今月のめあてについての担当の先生から、優しい言葉を使った時には、脳からエンドルフィンという幸せホルモン分泌の指令が出ることも教えてもらいました。



 〜褒め称えパワーを送り
       子どもを育てます〜

(*^^)vたくさん拍手をもらいました

100冊の本読破&おすすめの本30冊読破した子どもたち


競書大会で優秀賞の子どもたち


生活アップ週間の歯磨き優秀賞の子どもたち

 12月4日(月)
 
写真を展示しています
 家庭科室


今日から岡方第二小学校は、希望してくださった保護者の皆さんとの個人懇談を行っています。

それと併せて、様々な行事の写真を展示しています。
申込は12月15日(金)までです
個人懇談
においでになられた時や、
15日の岡二小ウィンターフェスティバルにご来校された時などにどうぞご覧ください。
それ以外にも、いつでも見ていただけますので、教務室の職員に一言声をおかけください。


 

 11月27日(月)
 
岡方中学校区三校研修会

職員が岡中に集まり、勉強会をしました。
中学校の先生による国語「漢文を作ってみよう」の学習を参観し、授業づくりについて話し合いました。
漢文とは、中国の詩です。
国破山河在(国破れて山河あり)といったあれです。
漢文のルールを用いて、日常の生活の何気ない一コマを漢文で発表する中学生。
楽しそうに、いつの間にか漢文に親しんでした、という姿に小学校の先生たちもたくさん学びました。
 
 11月24日(金)
 6年生
 廊下に自学ノートの掲示

岡二は、復習重視の家庭学習を進めています。
6年生の掲示板には、先生が子ども達のノートのコピーを貼り、どこが参考になるのか
価値付けしてコメントしてありました。

・見開き2ページを書く。
・授業のノートを写して、発展問題を解く。

丁寧なノートの裏には、保護者の皆様の励ましがあることと思います。いつも大変ありがとうございます。